報道関係者各位

海外留学奨学金(貸与型)における在学採用の実施について

独立行政法人日本学生支援機構では、学位取得を目的として外国の大学又は大学院に進学する方を対象として、「第二種奨学金(海外)」(利息付)の貸与を行っています。
当該奨学金は、入学前に申し込む「予約採用」のみで実施しておりましたが、経済状況や希望進路が変わったことなどにより、外国の大学等への進学後に奨学金が必要となる学生がいることから、下記のとおり、外国の大学等への進学後に申し込む「在学採用」を実施することとしました。

1.申込資格
(1)学力及び家計等において「第二種奨学金(海外)」の貸与基準を満たしていること
(2)平成28年10月以降、外国の大学又は大学院の正規課程(学位取得課程)に在学しており、当該在学校における指導教員等からの推薦を得られること等

2.申込手続
(1)直接又は申込希望者が指定した国内連絡者を介して本機構に申込関係書類を請求する。
(2)奨学金申込書、指導教員等からの推薦書、収入に関する証明書等の必要書類を直接又は申込希望者が指定した国内連絡者を介して本機構に提出する。

※ 本機構が実施している「海外留学支援制度(大学院学位取得型)」の給付を受けている者を対象として実施している「第一種奨学金(海外大学院学位取得型対象)」(無利息)についても、同様に「在学採用」を実施することとしました。

※ 本制度の詳細につきましては、以下のページからご確認ください。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

本件についての問い合わせ先

奨学事業戦略部 奨学事業戦略課 担当 原・沖吉
  • 電話03-6743-6029
  • FAX03-6743-6679