報道関係者各位

「大学等における学生支援の取組状況に関する調査(平成27年度)」について

独立行政法人日本学生支援機構では、大学等における学生支援の取組状況に関する調査を実施いたしました。平成27年度調査の概要は下記のとおりです。

1.調査対象:全国の大学、短期大学及び高等専門学校

2.調査時期:平成27年8月(前回は平成25年度に実施)

3.調査数:1,131校(対象校数1,176校、回収率96.2%)
大学等から得られた回答については、JASSOが単純集計を行うとともに、有識者による分析が行われた。

4.調査概要:
(1)調査は、大学等における学生支援に関する取組を、下記の領域に区分して実施した
・学長等の認識
・学生支援に関する組織等
・キャリア教育・就職支援
・生活支援
・課外活動支援/ピア・サポート/ボランティア
・学生相談
・成績不振学生・不登校学生等

(2)平成27年度調査事項改善のポイント
・学生支援が大学のマネジメントと密接に絡んできていることから、学長等の学生支援に対する認識を把握するため新たに『学長等の認識』の領域を設けた。
・『生活支援』において、学生寮に焦点を当て質問を充実した。
・修学支援を行う上での課題となる「成績不振学生・不登校学生」の対応に焦点を当てた質問とした。(領域『修学支援』から『成績不振学生・不登校学生等』へ変更)
・各領域における課題について、選択式の質問を設け実態を把握することとした。

(3)調査結果:

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

本件についてのお問合わせ先

学生生活部 学生支援企画課 学生支援調査係/石塚・小崎
  • 〒135-8630 東京都江東区青海2-2-1
  • 電話03-5520-6169
  • FAX03-5520-6048
  • E-mailg-keikaku2【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。