障害学生修学支援情報に関するご質問

発達障害

在学生本人から学習障害である旨申し出があったが(本人が情報を収集し判断。医師による診断は受けていない)、どのような助言・対応が可能でしょうか。

A.

学習障害を含めた発達障害への対応については公的な原則等は決まっていませんが、支援を受ける事を希望するのであれば医療機関の受診と診断に基づき、必要と考えられる支援について本人、保護者と協議を行なっていく事になるかと思います。

学習障害は読み、書き、計算の障害に限定する医学的な見方と、対人関係や推論を含めた教育的な見方があることもあり、まずは本人(保護者にも)がどのような困難さとそれにともなう支援を希望しているのかを聞いた上で、医療機関の受診を促す事になると思われます。希望する支援によって助言対応できる内容は多岐にわたると思われるため一概には言えませんが、多くの場合に本質的な困難からくる二次的な困難(大学に来られない、うつ状態など)が生じていると思われますので、メンタル面のケアについて学生相談室などの部署との連携が必要になると思います。

この回答はお役に立ちましたか?

ご回答いただきありがとうございました。
今後のFAQページの参考とさせていただきます。