障害学生修学支援情報に関するご質問

聴覚障害

ノートテイク(文字)の場合とパソコン要約筆記を外注した場合の経費はどれくらいかかりますか。

A.

手話通訳やパソコン要約筆記など情報保障者の派遣にともなう経費は、各自治体によって異なります。これら情報保障者の派遣は、通常、各県に設置された聴覚障害者情報提供施設や聴覚障害者福祉センターあるいは市町村の福祉課などで行われていますので、金額を含めて問い合わせてみるとよいでしょう。一般的には、一人あたり時給1000円~3500円ぐらいのことが多く、はじめの1時間が5000円、以降1時間ごとに1000円などの謝金体系が定められています。
このほか、自治体によっては派遣費謝金や交通費以外に物品(パソコン、延長コード、ノートテイク用のペン、テキストのコピー代等)の準備や費用を求められることがあります。

この回答はお役に立ちましたか?

ご回答いただきありがとうございました。
今後のFAQページの参考とさせていただきます。