障害学生修学支援情報に関するご質問

知識・理解

障害学生の名前や障害に関する情報の取扱いにはどのような配慮が必要でしょうか。

A.

学内において修学支援を行なおうとすると、本人の名前や、障害に関する情報(障害の種類や程度、注意点や配慮事項、支援に関する情報など)について、関係する教職員や学生に知らせる必要が出てきます。
障害学生の中には、自分の障害について知られたくないと思う学生(保護者を含む場合もあります)もいます。そうしたことを念頭に置きながら、情報の周知・取扱いや支援方法を工夫しなければなりません。そこで、まずは、名前や障害についてどこまで情報提供ができるかなどについて、本人の意向を確認することが大切です。

この回答はお役に立ちましたか?

ご回答いただきありがとうございました。
今後のFAQページの参考とさせていただきます。