障害学生修学支援情報に関するご質問

肢体不自由

肢体不自由について教えてください。

A.

肢体不自由とは、身体の運動・動作が不自由な状態にあることを言います。神経、筋肉、骨・関節など運動・動作に関係する器官が、種々の外傷や疾病で損傷を受けて、長期にわたり日常生活や学校生活を自立して行なうことが困難な状態にあることです。 この場合、外形上の形態やその原因は問題にされません。

肢体不自由といっても、不自由な箇所や程度によりその状態は様々です。右手や右半身だけ、あるいは両足、更には全身の運動・動作が不自由という場合もあります。また、その程度も日常生活にさほど困難を感じさせないもの、松葉づえや車いすを必要とするもの、多くの活動に介助を要するものなど、複雑多岐にわたっています。

この回答はお役に立ちましたか?

ご回答いただきありがとうございました。
今後のFAQページの参考とさせていただきます。