貸与奨学金に関するご質問

第二種奨学金(海外)

海外の短期大学での奨学金貸与終了後、海外の大学に編入を希望していますが、どのような手続きが必要ですか。

A.

編入学後3ヶ月以内に編入学継続の手続が必要です。手続きにあたり、「編入学奨学金継続願」「第二種奨学金(海外)確認書」等必要書類の提出が必要です。また、短期大学分の貸与終了手続き(短期大学分の「返還誓約書」又は「口座振替加入申込書(控)」の提出等)も申込みの条件となります。

この回答はお役に立ちましたか?

ご回答いただきありがとうございました。
今後のFAQページの参考とさせていただきます。