貸与奨学金に関するご質問

第二種奨学金(海外)

海外大学日本校は対象となりますか。

A.

外国の大学等の日本校のうち、当該外国の大学等の課程と当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、我が国における当該外国の大使館、公使館、領事館その他これらに準じる公的な機関により証明されたもので、文部科学大臣が指定する学校であれば対象になります。

*下記の海外大学日本校および国際連合大学(大学院)については、第二種奨学金(海外)に申込みをしてください。国内予約を海外予約に振り替える等はできません。*

第二種奨学金(海外)の申込対象となる海外大学日本校は以下のとおりです。(2015年6月29日現在)

・テンプル大学ジャパン(平成17年2月14日付文部科学省告示第9号)
外国の大学の課程を有する教育施設
外国の大学院の課程を有する教育施設
外国の短期大学の課程を有する教育施設

・コロンビア大学ティーチャーズカレッジ日本校(平成18年9月20日付文部科学省告示第134号)
外国の大学院の課程を有する教育施設

・レイクランド大学ジャパン・キャンパス(平成17年12月15日付文部科学省告示第175号)
外国の短期大学の課程を有する教育施設

・天津中医薬大学中薬学院日本校(平成18年9月20日付文部科学省告示第134号)
外国の大学の課程を有する教育施設

・アライアント国際大学・カリフォルニア臨床心理大学院日本校(平成26年12月25日付文部科学省告示第197号)
外国の大学院の課程を有する教育施設

・北京語言大学東京校(平成27年4月15日付文部科学省告示第95号)
外国の大学の課程を有する教育施設

・マギル大学ジャパン(平成27年4月15日付文部科学省告示第95号)
外国の大学院の課程を有する教育施設

※国際連合大学(大学院)は平成25年度入学者より第二種奨学金(海外)の貸与対象となりました。
※専修学校ロシア極東大函館校(ファーイースタンステイトユニバーシティ函館校)については、平成18年6月23日付文部科学省告示第83号により、上記の指定を受けていますが、日本の専修学校としての認可を受け、現在も日本の専修学校としての学校形態が継続されているため、海外大学日本校ではなく、国内の専修学校として取り扱います。そのため、奨学金の貸与を希望する方については、第二種奨学金(海外)ではなく、国内専修学校向けの第一種奨学金、第二種奨学金を申し込んでいただくことになります。詳しくは下記をご覧ください。
※カーネギーメロン大学日本校については、平成17年12月15日付文部科学省告示第175号により、外国の大学院の課程を有する教育施設と指定を受けておりましたが、平成22年3月31日廃止した旨の届出があり対象外となりました。(平成22年7月28日付文部科学省告示第119号)

この回答はお役に立ちましたか?

ご回答いただきありがとうございました。
今後のFAQページの参考とさせていただきます。