学生を取り巻く状況の変化に応じたサポート

国は施策として「日本再興戦略」や「ニッポン一億総活躍プラン」などに基づき、インターンシップ等キャリア教育の充実を推進しています。また、「障害者差別解消法」が平成28年4月に施行されたことなどを受けて、障害のある学生や心理的な課題を抱える学生に対する支援の充実はますます重要な課題となっています。
日本学生支援機構ではこのような状況の変化を踏まえ、大学や関連団体等との連携を一層密接にしながら、学生支援の充実に向けて、さまざまな事業や取組を通じて積極的にサポートしていきます。