【事例紹介】

事例が起きた時期

過去5年以内

事例が起きた学校

公立大学、学校規模:2,000から4,999人

対象学生

学科(専攻):芸術、2年次、聴覚・言語障害(聾)

相談、不満・不服の申し立て、または支援の申し出

1.場面等

授業・研究指導、その他

2.内容

  • 1年次は、ノートテイクボランティアの募集、授業時の依頼(呼出し)に学生自身が積極的に関わっていたが、気を遣うことが多いので、今後は大学側にしてもらいたい。
  • ノートテイクボランティアに大学から謝礼を出してもらいたい。

学校の対応

1.関わった部署

教務担当部署

2.対応内容

理由、原因等 ※学校の回答

学生等の反応

【参照】