【事例紹介】

事例が起きた時期

平成28年度

事例が起きた学校

大学

当該学生の属性

記載なし

相談者

本人

相談にいたる経緯

相談機関へ本人が来所。
「当該学生の属性」については、精神障害と発達障害の重複とのことだが、詳細な障害種別は不明。

相談内容

  • 大学で希望するサークルに入れてもらえない
  • 保護者の同伴や療育手帳の取得を求められたこともある
  • サークルと話し合いの場を持ち、参加できるかどうか結果を待っている

機関の対応

当面はサークル活動に参加できるか結果を待ちたいとのことであったため、結果を待ってもらうよう助言。

その後の経過

結果等について特段連絡はない。