【事例紹介】

事例が起きた時期

過去5年以内

事例が起きた学校

公立大学

当該学生の属性

1年次、障害種別:肢体不自由(上下肢機能障害)

相談者

保護者

相談内容

平成28年3月に、学生の母親から相談あり。4月から入学する大学の大学寮では、週2回、自分でシーツを替えなければならないが、支援がないか。腕の力がないため、車椅子は足で漕いでいて学内の移動が大変である。杖をついて歩くことはできるが、荷物を持っての移動となると支援がほしい。

機関の対応

  • 当該校に問合せ

市の移動支援では通学・学内の利用を認めていないため、大学に対し、大学による支援を求めた。具体的には、寮生やクラスメートに協力してもらえるよう、謝金などを払えないか提言。

その後の経過

寮でのシーツ交換は寮が対応することになった。学内の移動においては、他の学生ともうちとけて、手伝ってもらえ、寮内でも特に不自由なく過ごせている。謝金は払っていない。