【事例紹介】

事例が起きた時期

平成28年度

事例が起きた学校

私立大学、学校規模:10,000人以上

対象学生

学科(専攻):人文科学、2年次、発達障害(ASD)

相談、不満・不服の申し立て、または支援の申し出

  • 難病のため、文字の認識が非常に難しい
  • 一定期間内に情報を処理することができないため、特別対応(支援)をお願いしたい

学校の対応

1.関わった部署

教育部門(学部、学科等)

2.対応内容

  • 期間の延長
  • 英語リーディングの問題を一部スピーキングに置き換えて対応(別室・別時間)

学生等の反応

対応策には、本人も同意したが、該当者の体調不良のため、十分な結果が得られていない。

【参照】