【事例紹介】

事例が起きた時期

過去5年以内

事例が起きた学校

私立大学、学校規模:1から499人

対象学生

受験時、視覚障害(弱視)

相談、不満・不服の申し立て、または支援の申し出

1.場面等

受験・入学

2.内容

弱視の為、受験時に席を前にしてほしい。その他は他の学生と同じ対応にしてほしい。

学校の対応

1.関わった部署

入試担当部署、学生生活支援担当部署(学生課等)

2.対応内容

入試時、席を前にする対応を行なった。本人の申し出を受けて、授業等では特別な対応はしていない。

その後の経過

入試時点からの申出だったので、前例ができ、今後の支援体制を考える機会となった。

【参照】