1. 相談方法

拠点校に相談を申し込む際は、下記の手順でお願いします。

2.相談事業における注意事項

相談できる方は、原則として大学等の教職員となります。

 各拠点校は、各拠点校の取り組み経験に基づき相談対応をいたします。同じ質問に対しても各拠点校により回答が異なることがありますのでご了承ください。 また、複数の拠点校に同じ質問をし、広く関連の情報を入手することで、貴校の取り組みの参考にすることも可能です。

 相談に対して各拠点校が回答した内容は、あくまで助言であり、相談校がその内容によって拘束されるものではなく、当相談事業による回答の内容に基づいた行動によって、相談校に不利益が生じたとしても、拠点校、協力機関及びJASSOはその不利益に対して一切責任を負いません。相談校は自己の責任において回答の内容を判断し、行動してください。

相談情報/個人情報の扱いについて
 拠点校が入手した相談情報は、「障害学生修学支援ネットワーク」による相談事業の円滑な運営と改善・充実のために、全国の拠点校、協力機関及びJASSOが共有します。それ以外の第三者への情報提供はいたしません。
 ただし、拠点校が入手した相談内容は、個人情報や相談校を特定できるような情報を取り除き、一般的に活用する事例情報(例:FAQなど)に加工して、第三者(ホームページへの掲載を含む)に提供することがありますので、ご了承ください。
 相談情報に含まれる個人情報は、「障害学生修学支援ネットワーク」による相談事業の円滑な運営と改善・充実のために、各拠点校、協力機関及びJASSOで保有する以外は、第三者に情報提供することはありません。


PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。