EJUオンラインとは

EJUオンラインは、日本留学試験(EJU)に関する各種サービスがオンライン上で利用できるウェブサイトのことです。
EJUオンラインは、2月上旬(予定)に利用を開始し、2月13日(火曜日)より出願手続きが行えます。

受験者・団体出願担当者向け機能について

日本留学試験(EJU)を日本国内の試験会場で受験する場合の出願手続き、受験料の支払い手続き、出願内容の確認等、
(EJUオンラインにより出願した試験の受験後に)成績(受験結果)の確認(注)、受験票再発行申請などを行うことができます。
日本国外の試験会場で受験する場合は利用できません。

(注)EJUオンラインによる成績(受験結果)の確認は、EJUオンラインのマイページID(個人用)を利用して出願した受験者本人が
EJUオンラインにログインした場合のみ可能です。
郵送による出願、団体出願のうち一括登録方式による出願、ならびに国外の試験会場で受験する場合については、個人用
マイページIDを利用せずに出願を行うため、EJUオンラインから成績を確認することはできません。
また、団体申込の担当者が各受験者の成績(受験結果)をEJUオンライン上で閲覧することもできません。

成績利用校(大学等)向け機能について(入学選考のための利用)

平成30年度から、所定の登録手続きの完了後に、成績通知日よりオンライン上での成績照会を開始します(無償)。
日本留学試験(EJU)の受験地や出願方法に関わらず、成績有効期間内の国内外とも全ての受験者の成績を照会できます。
現在、日本留学試験の利用校であっても、登録の手続きは必要になります。
登録手続き方法等の詳細は、3月にホームページに掲載予定です。

出願について

出願方法

  • 個人で申込む(個人出願)
  • 団体で申込む(団体出願)

の2通りがあります。



受験料の支払い方法

出願時に、クレジットカード、コンビニエンスストアでの支払い、銀行振込み(Pay-easy)などから選択できます。

受験票・成績通知書の送付

出願方法に関わらず、簡易書留郵便で届きます。
団体出願した場合は、団体で指定した住所に一括して送ります。

郵送による出願(国内受験)について

平成29年度同様、郵送による出願も受け付けます。
書店で販売する「受験案内(出願書類付き)[国内受験用]」は、郵送による出願用なので注意してください。

受験料、試験科目、試験日など

郵便による出願と同じです。
オンライン上で試験を受けることはできません。決められた試験会場で受験してください。