独立行政法人日本学生支援機構のサイトです。

「」カテゴリのコンテンツです。

独立行政法人日本学生支援機構のサイト

ここからヘッダーです。サイトタイトルや閲覧に役立つ補助的機能を含むリージョンです。

介護による退職者再雇用制度の創設(仕事と介護の両立支援のための取り組み)

報道関係者各位

介護による退職者再雇用制度の創設(仕事と介護の両立支援のための取り組み)

 日本学生支援機構では、仕事と介護の両立支援のための取り組みの一環として、下記のとおり介護による退職者を再雇用する制度を創設することといたしました。

  • 1.本制度創設に至った経緯
  • 高齢者人口の増加とともに、要介護者は増加しておりその傾向は続くことが見込まれていること。
  • また、その介護者はとりわけ働き盛り世代が多く、日本学生支援機構においても、中核的な人材として活躍している職員の間で、介護の課題を抱え退職する職員が想定されること。
  • 2.再雇用の条件
  • 介護を理由としてやむを得ず退職した常勤職員が、介護の必要が消失(要介護者の快復、施設での介護が可能となった場合等)し、再雇用を希望した場合。ただし、退職後再雇用までの期間は3年を限度とする。
  • 3.処遇
  • 常勤職員として再雇用、給与は退職時相当とする。
  • 4.制度の開始
  • 平成28年4月1日

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

本件についての問い合わせ先

独立行政法人 日本学生支援機構(JASSO)
総務部 人事課/ 天羽、姫田
  • 電話03-6743-6102
  • FAX03-6743-6663
  • E-mailjinjika【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。