独立行政法人日本学生支援機構のサイトです。

「」カテゴリのコンテンツです。

独立行政法人日本学生支援機構のサイト

ここからヘッダーです。サイトタイトルや閲覧に役立つ補助的機能を含むリージョンです。

「2017年東京国際交流館国際交流フェスティバル」開催のお知らせ

報道関係者各位

「2017年東京国際交流館国際交流フェスティバル」開催のお知らせ

独立行政法人日本学生支援機構では、平成29年(2017年)8 月11日(金曜日・祝日)に、毎年恒例の「東京国際交流館国際交流フェスティバル」を開催いたします。
世界約80の国・地域からの外国人留学生等が生活する「東京国際交流館」を舞台として開催する「国際交流フェスティバル」は、外国人留学生や日本人学生、また、子どもたちとの交流を通じ、相互理解を深めることを目的としたイベントです。
今年のフェスティバルのテーマは「世界とつながろう!交流を広げよう!」です。東京国際交流館の外国人留学生をはじめとする入居者と来場者との交流を深めるとともに、参加者全員が、国際理解を深めるための意識を抱き、行動を起こすきっかけとなるような、さまざまな体験・参加型プログラムを実施します。
具体的な内容としては、東京国際交流館に暮らす外国人留学生による出身国・地域の料理の紹介、日本文化体験、家族で楽しめるイベント、盆踊りなどを実施し、それらのプログラムを通じて、世界各国・地域からの外国人留学生と交流することができます。
また、昨年度に引き続き、東日本大震災の復興に尽力していらっしゃる福島県の生産者・事業者の一助となるよう、福島県の後援を得て福島県産品の販売も行います。さらに、盆踊りでは東雲、辰巳、豊洲地区及びお台場海浜公園周辺等近隣住民の方々のご協力、ご参加を得、盆踊りを通して留学生と地域住民の方々との交流を深める予定です。
詳細は、下記ホームページ(2017年国際交流フェスティバル実施案内)をご覧ください。参加費は無料ですので、奮ってご参加ください。

1.イベント名
「2017年東京国際交流館国際交流フェスティバル」

2.開催日時
平成29年(2017年)8月11日(金曜日・祝日)11時~20時
(雨天決行。ただし、雨天の場合、屋外で実施するプログラムを一部中止する場合あり。)

3.会場
東京国際交流館(東京都江東区青海2-2-1国際研究交流大学村内)

4.主催
独立行政法人 日本学生支援機構

5.後援
文部科学省、外務省、福島県、江東区、公益社団法人経済同友会

6.協力
警視庁東京湾岸警察署、国立研究開発法人科学技術振興機構日本科学未来館、国立研究開発法人産業技術総合研究所臨海副都心センター、東京消防庁深川消防署、特定非営利活動法人国際社会貢献センター(ABIC)、東京電力ホールディングス株式会社、大江戸温泉物語株式会社、株式会社ビックメイツ、有限会社ワイルドミュージックスクール、最先端を親子で学ぼう/東京子供先端教育推進準備協議会

7.企画・制作
東映株式会社

8.プログラム
ワールドフードコート(屋台)、国際のど自慢大会、日本文化体験、盆踊り・縁日、キャラクターショー、福島県産品販売など

以上

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

本件についての問い合わせ先

留学生事業部 留学生事業計画課 事業戦略係 担当 島・渡辺・米田
  • 電話03-5520-6012
  • FAX03-5520-6013
  • E-mailtiecproject【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。