独立行政法人日本学生支援機構のサイトです。

「学生生活支援」カテゴリのコンテンツです。

独立行政法人日本学生支援機構のサイト

ここからヘッダーです。サイトタイトルや閲覧に役立つ補助的機能を含むリージョンです。

平成25年度 障害学生支援セミナー【3】 開催報告

障害学生支援セミナー【3】は、障害学生支援に関する情報を広く提供することにより、障害学生支援の質の向上に資することを目的として、障害学生修学支援ネットワーク拠点校の福岡教育大学と九州大学の協力を得て下記のとおり開催しました。

  • テーマ:テクノロジー、メンタルヘルス、学生サポートスタッフへの取り組み
  • 日時:平成25年11月2日(土曜日) 10時00分から16時45分
  • 会場:福岡リーセントホテル
  • 主催:独立行政法人日本学生支援機構
  • 共催:福岡教育大学、九州大学
  • 参加対象:全国の高等教育機関(大学、短期大学、高等専門学校)の教職員
  • 参加人数:64名

1.開催概要

 本セミナーでは、日本学生支援機構学生生活部の小山副部長の挨拶の後、東京大学バリアフリー支援室の中津支援コーディネーターによる「学生サポートスタッフへの取り組み:募集・養成から組織化まで」と題しての講演、東京大学先端科学技術センターの近藤准教授による「学習へのテクノロジー利用と合理的配慮」題しての講演の後、本セミナーの3つのテーマに別れての分科会を行ないました。
 参加者からは、「本学でも実践したい事例について話が聞けた」「他大学等の取組状況が分かり刺激になった」「学生サポートスタッフ等の取り組みについて非常に分かりやすく教えてもらった」などの感想が寄せられ、アンケート調査結果でも、「概ね満足」「十分満足」をあわせて100%の満足度でした。

2.プログラム

以下の配付資料の無断転載を禁止します。著作権は講演者または各資料の作成者に帰属します。

開会・挨拶

10時00分から10時05分
日本学生支援機構学生生活副部長 小山晴己

行政説明

10時05分から10時30分
「障害のある学生の修学支援状況」
日本学生支援機構学生生活部障害学生支援課長 田中久仁彦

講演1

10時30分から12時00分
「学生サポートスタッフへの取り組み:募集・養成から組織化まで」
講師:東京大学バリアフリー支援室 支援コーディネーター 中津真美

講演2

13時00分から14時30分
「学習へのテクノロジー利用と合理的配慮」
講師:東京大学先端科学技術研究センター 准教授 近藤武夫

分科会

14時45分から16時45分

  • 1.「学習へのテクノロジー利用について」
    講師:東京大学先端科学技術研究センター 准教授 近藤武夫
  • 2.「学生サポートスタッフへの取り組み」
    講師:東京大学バリアフリー支援室 支援コーディネーター 中津真美
  • 3.「発達障害学生の心理面の支援」
    講師:九州工業大学保健センター 准教授 菊地悌一郎
    講師:九州工業大学保健センター カウンセラー 水内良子

ピックアップ

  • イベントカレンダー
  • 教職員のための障害学生修学支援ガイド