独立行政法人日本学生支援機構のサイトです。

「留学生支援」カテゴリのコンテンツです。

独立行政法人日本学生支援機構のサイト

ここからヘッダーです。サイトタイトルや閲覧に役立つ補助的機能を含むリージョンです。

Japan Alumni eNews (Vol.101)

Japan Alumni eNews Vol. 101 2017年9月8日

Japan Alumni eNews Vol. 101

1. Life in Japan by Photo

写真で見る日本の生活。留学生活・留学の思い出・日本の文化や歴史・旅先など、日本で体験した思い出の写真を募集しています。

  • 投稿方法
1 . 写真と写真のタイトル(15文字以内)
2 . 氏名(カタカナ及びアルファベット)
3 . 国籍
4 . 留学先の学校名

日本の9月

9月号のLife in Japan by Photoは「日本の9月」をご紹介します。

コスモス
コスモス
読書の秋
読書の秋
敬老の日
敬老の日
さんま
さんま

2. Alumni News

留学生関連ニュースや体験談を紹介します!

留学生ニュース

NEWS1:外国人留学生初の高校横綱が誕生

宮城(みやぎ)県で行われた全国高等学校総合体育大会(インターハイ)において相撲の個人戦で鳥取城北高校3年に在籍するモンゴル出身のアマルトゥプシン・アマルサナーさんが優勝し、95回目の大会で初めて外国人留学生の高校横綱が誕生しました。大相撲の元横綱朝青龍の甥で同じくモンゴル出身の日体大柏高校3年のスガラクチャー・ビャンバスレンさんを破っての優勝でした。

NEWS2:東京・渋谷スクランブル交差点で盆踊り大会

東京・渋谷にあるスクランブル交差点において、「第1回渋谷盆踊り大会」が開催されました。このイベントは、地元の渋谷道玄坂商店街振興組合が日本文化を広く発信しようと初めて企画したもので、イベント会場には3万人を超える浴衣(ゆかた)姿の若者や外国人観光客が集まり、盆踊りを楽しんでいました。

現役留学生紹介

李 睿鐘

名前:李 睿鐘(イ イエージョン)
国籍:韓国
所属大学:九州工業大学
専攻:大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学
学年:修士1年
日本留学期間:2017年4月~現在
日本語レベル:日本語能力試験N2


 

母国の大学では卒業後の将来を考え、電気工学を専攻していました。大学で専門性の高い勉強をするにつれて、より興味を持つようになりました。大学では交換留学生プログラムを利用して工学分野で先進している日本へ短期留学しました。交換留学中は企業やいくつかの大学院の見学等を通して日本の技術力が非常に高いことを知りました。その経験から、大学卒業後は日本という新天地でこれまでとは違う新しい世界を見たいと考え、日本の大学院へ進学することを決めました。

九州工業大学では、人間機能代行システムに関する研究室に所属しており、より多くの環境で使用可能な歩行測定装置の開発に関する研究をしています。生命体工学の分野では様々な知識が必要とされるため、大学院の授業では機械分野や新しいコンピュータ言語、電子制御等の科目を選択して受講しています。授業では英語と日本語、どちらも使うことができるので漢字がよく分からない外国人留学生でも授業についていくことができます。また、教材やレポートも日本語か英語を自分で選択して提出する事ができます。

日本で好きな食べ物は、サバの味噌煮(みそに)です。以前、発電所に勤務していた時、昼食は自分でお弁当を用意していましたが、ある日、日本から出張に来た同僚から「美味しいから食べてみたら?」とサバの味噌煮の缶詰を勧められました。その時は簡単な缶詰だったのですが味噌の甘くて程よい塩味と柔らかな切り身の調和は今まで食べたことのなかった味でした。それから日本に来る時は切り身のサバを買ってサバの味噌煮を手作りして食べています。

日本への留学を希望する後輩たちに伝えたい事は2つあります。1つ目はインターネットだけで情報を探す事だけではダメだと言うことです。情報化社会になりインターネット上には多くの情報が溢れています。しかし、データだけで人の気持は分かりません。2つ目は多くの事を経験した方が良いと言う事です。現代の教育課程は1つの分野に関して深く勉強する事に重きが置かれています。しかし、社会に出た後では人間関係の不一致や適性の向き不向き等の理由で自分の専攻分野から他の分野へ転向するということがあります。その為、様々な分野に興味を持ち経験を積んだほうが良いと思います。

帰国留学生会

帰国留学生対象事業紹介

おおいた留学生ビジネスセンター

おおいた留学生ビジネスセンターは、留学生の起業と就職のサポートをしている施設です。
現役留学生、留学生と一緒に起業したい日本人学生、元留学生、また、留学生との協働によるビジネスに関心のある企業等が気軽に集い、混じり合い、刺激し合うことで新しいアイデア、価値、チャンス等が生まれる拠点となることを目指し、設立しました。

起業や就職に関わるセミナーや相談会を随時実施しています。また、実際に起業支援ルームとしてコワーキングスペースもありますので、起業に関するバックアップ体制も整っています。

3. Academic News

奨学金、助成金、大学のユニークな取組などを紹介します!

学部・研究科紹介

日本の特色ある学部や研究科を紹介します。

立命館アジア太平洋大学(APU)

立命館アジア太平洋大学(APU)

【プロフィール】(2017年5月1日現在)
学校名:立命館アジア太平洋大学(APU)
所在地:大分県別府市十文字原1-1
在籍者数:学部生5,562名、大学院生176名
外国人留学生数:学部生2,669名、大学院生165名

1. 大学の概要(歴史・理念等)

立命館アジア太平洋大学(APU)は、「自由・平和・ヒューマニティ」、「国際相互理解」、「アジア太平洋の未来創造」を基本理念として、2000年4月1日、大分県別府市に開学した国際大学です。

開学から17年、140以上の国・地域からの学生らが集い、様々な分野や産業におけるグローバルリーダーの養成を目指した稀な多文化環境で、多文化共生、ビジネスリーダーシップ、持続可能な開発などをキャンパスで学んできました。

2. 特色ある学部・研究科の概要と特徴

APUには、国際経営学部・アジア太平洋学部の2つの学部、経営管理研究科・アジア太平洋研究科の2つの大学院があります。国際経営学部・経営管理研究科においては、2016年8月に米国のビジネス教育における国際認証評価機関AACSB Internationalより、世界でも最高水準の教育を提供する教育機関として、日本で3番目に認証を取得しました。

約6000名の正規学生の内、世界各地から集まる国際学生が半数を占め、多文化・多言語のキャンパスを創造しています。この国内でも稀な多文化環境は、2017タイムズ・ハイヤー・エデュケーションの日本の大学ランキングにおいて国際性で全国1位になるなど高い評価を受けています。

3. 外国人留学生への支援の取り組み(住居奨学金・学費減免等の生活支援)

APUでは、国際学生は、住居探しや奨学金制度など様々な支援を受けることが出来ます。入学前に適応が決定される授業料減免制度(年間授業料減免30%から100%)や、入学後に優秀な成績を修めた学生や在学中に自主活動などで成果を上げた学生、また学費支援を要する学生などを対象とした多岐にわたる奨学金制度があります。

4. 外国人留学生への支援の取り組み(その他就職・国際交流等)

APUでは、学生の半数を留学生が占めるため、日本に到着したその日から卒業に至るまで幅広い学生支援体制を備えています。大学内では、日英二言語でのアドバイスや情報提供を受けることが出来ます。特に就職支援については、年間300社以上がキャンパスで説明会や採用選考会を実施するオン・キャンパス・リクルーティングがあり、それらを利用し、毎年およそ90%以上が卒業前に就職の内定を得ます。そのうち3分の2は日本国内で就職しています。

国際交流1
国際交流2

奨学金・助成金・招へい・賞等募集情報

一般財団法人日本ホテル教育センター(主催)

事業名
第7回学生観光論文コンテスト
1. テーマ
下記三つのテーマの中から一つを選択
A:世界が訪れたくなる観光立国ニッポンを目指して、私の提案
B:自然や文化を活かした魅力ある地域づくり~ナショナル・トラスト活動でできること、私の提案
C:我が国のMICE(マイス)競争力強化に向けて、私の提案
※未発表のものに限ります
2. 応募資格
日本国内の大学・短大・専門学校に在籍する学生(学部・専攻、個人・グループは問いません)
※但し、大学院生、卒業生は対象外
3. 募集期間
2017年10月1日(日曜日)~11月28日(火曜日)必着
4. 応募方法
8,000字以上12,000字以内、日本語表記で未発表のもの。
マイクロソフトのワードを使用。書体はMS明朝体、本文は10.5ポイントを指定。
表やグラフの挿入は可能ですが、字数には含みません。
A4用紙に印刷したものを下記まで郵便(簡易書留)または宅配便にて送付ください。
※応募の際には、問合せ先に記載のURLより応募要項をよく読み、応募ください。
5. 表彰
最優秀賞1編には賞金50万円
優秀賞2編には賞金各25万円を贈呈
6. お問い合わせ先
一般財団法人日本ホテル教育センター 事業本部 教育事業部
住所:〒164-0003 東京都中野区東中野3-15-14
TEL:03-3367-5663
E-mail:support@jec-jp.org

都市出版「外交」編集部

事業名
第6回 外交論文コンテスト
1. テーマ
「国際社会の動向と日本外交」
「グローバル課題(環境、開発、難民など)に対して、日本外交に求められるもの」
「経済、科学技術、文化など、隣接領域からみた日本外交の可能性」
のいずれかを選び、具体的論点に即したタイトルを別に付けてください。
2. 様式
8,000字以内(注を含む)。別紙で参考文献も挙げてください。
作品は日本語で書かれたオリジナル作品に限ります。
3. 締切
2017年11月30日(木曜日)必着
4. 応募資格
どなたでも応募できます。
5. 応募方法
Eメールまたは郵送。
Eメールの場合、件名を「コンテスト応募論文の送付」としてお問合せ先に記載の都市出版「外交」編集部宛てにEメールに添付してお送りください。
メール本文(郵送の場合は別紙)に、氏名、住所、年齢、職業、電話番号、 Eメールアドレスを明記ください。郵送の場合は、〒102-0072東京都千代田区飯田橋4-4-12 ワイズビル6階 都市出版「外交」編集部までお送りください。
6. 表彰
最優秀論文は、「外交」誌上に掲載いたします。入賞者には、副賞として最優秀論文に5万円、優秀賞に2万円の賞金を授与いたします。また、外務省への表敬および外務省見学を予定しております。
7. お問い合わせ先
「外交」編集部
E-mail:gaiko01@toshishuppan.co.jp

シンポジウム紹介

トーゴーの日シンポジウム2017 ~バイオデータベース「作る」から「使う」へ~

科学技術振興機構バイオサイエンスデータベースセンターでは、ライフサイエンス分野のデータベース統合にまつわる問題をともに考え、議論を深めるために毎年10月5日を「トーゴーの日」としてシンポジウムを開催しております。2017年度は生命科学系コンテンツに関するプログラムの研究紹介を行うとともに、データベースの統合および利活用に関する各分野の先生方のご講演や、データベース利用者の方々による活用事例のご発表を予定しています。

日時:2017年10月4日(水曜日) 12時45分~17時40分
    2017年10月5日(木曜日) 9時45分~16時25分
場所:東京大学弥生講堂一条ホール、アネックス(東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内)
主催:国立研究開発法人科学技術振興機構バイオサイエンスデータベースセンター

学会紹介

日本語試験紹介

4. Business News

留学中、卒業後の皆さんへ、就職関連情報を提供します!

就職関連イベント情報

  • 外国人材活躍推進プログラム
  • 「『日本再興戦略』改訂2014」(平成26年6月24日閣議決定)等を踏まえ、日本経済の更なる活性化を図り、国際競争力を高めていくため、高度外国人材の「卵」たる留学生等の国内での就職拡大に向けて、関係省庁・団体連携の下、「外国人材活躍推進プログラム」を2015年度から実施しています。
     プログラムに位置づけられたセミナーやイベント等を通じて、国内企業等での就職を希望する留学生をはじめとする外国人の方と外国人の採用に興味・関心のある国内企業等を結び付ける仕組みを強化します。
  • 福岡学生職業センター
  • 求人情報の提供、就職支援ガイダンス、業界研究&自己分析、就活準備セミナー、個別の相談等
  • <外国人留学生対象イベント>
  • 外国人留学生企業説明会・就職面接会
  • (株式会社ひたちなかテクノセンター)
    日時:2017年10月2日(月曜日)
    企業説明会13時~14時
    就職面接会14時~15時30分
    場所:茨城県立県民文化センター 分館1階 集会室8号(茨城県水戸市千波町後川745)
    対象者:2018年3月卒業予定の外国人留学生(日本の大学、大学院、短大、高専、専修学校)および概ね3年以内の既卒者
  • 東商合同会社説明会 対象:外国人留学生 ※本イベントは中止になりました。
  • (東京商工会議所)
    日時:2017年10月6日(金曜日)13時~17時
    場所:丸の内二丁目ビル 3階 会議室(東京都千代田区丸の内2-5-1)
    対象者:2018年3月卒業予定の外国人留学生(日本の大学、大学院、短大、専門学校等に留学し、日本(日系)企業への就職を希望)および既卒者
  • 関東圏中小企業と外国人材の合同企業説明会
  • (株式会社学情)
    日時:2017年10月12日(木曜日)~10月13日(金曜日)13時~17時
    場所:新宿NSビル イベントホール(東京都新宿区西新宿2-4-1新宿NSビル B1F)
    対象者:2018年3月卒業予定の外国人留学生(日本の大学、大学院、短大、専門学校等に留学し、日本(日系)企業への就職を希望)および既卒者
  • 外国人留学生のための合同企業説明会
  • (株式会社クオリティ・オブ・ライフ)
    日時:2017年10月25日(水曜日)13時~17時
    場所:東洋大学白山キャンパス 2号館16階 スカイホール(東京都文京区白山5-28-20)
    対象者:2018年3月卒業予定の外国人留学生(日本の大学、大学院、短大、専門学校等に留学し、日本(日系)企業への就職を希望)および既卒者
  • 外資系企業と留学生・グローバル人材の交流会
  • (日本貿易振興機構(ジェトロ)、一般社団法人留学生支援ネットワーク)
    日時:2017年10月18日(水曜日)
    場所:日本貿易振興機構(ジェトロ) 東京本部 5 階 展示場/会議室 (東京都港区赤坂1丁目12-32 アーク森ビル)
    対象:外国人留学生、日本人留学経験者、帰国子女(学年問わず)
  • <就職情報サイト>※留学生採用企業の検索機能があるサイトです
  • あさがくナビ
  • (株式会社学情)
  • ダイヤモンド就活ナビ
  • (株式会社ダイヤモンドヒューマンリソース)
  • マイナビ
  • (株式会社マイナビ)
  • リクナビ
  • (株式会社リクルートキャリア)
  • 就職じゃぱん
  • (東京商工会議所/大阪商工会議所/特定活動非営利法人JAFSA(国際教育交流協議会)/ 株式会社プロシーズ)

就職活動体験談

グェン ティ フォン リー

名前:グェン ティ フォン リー
国籍:ベトナム
出身大学:大阪大学大学院
専攻:人間科学研究科・グローバル人間科学
日本留学期間:2012年4月~2016年3月
勤務先企業名:JESCOホールディングス株式会社
日本語レベル:日本語能力試験N1

 

私が、日本で就職しようと決めた理由は、日本人とは違う価値観や考え方を活かし、日本企業の新しい基盤を築く力になりたいと思ったからです。また、自分が日本で就職することで、母国のベトナムを含む多くの留学生にも、働きやすい環境が提供できれば良いと考えました。

現在勤めている、JESCOグループの業務内容は、電気設備工事と電気通信工事が主なものになります。入社時は総務/人事室に配属となり、労務管理、社会保険関係、社員情報の管理、名刺作成、通訳・翻訳等を担当しました。現在は、戦略経営企画室のリクルートチームの一員として、新規新卒採用に携わっており、特に留学生採用のメイン担当者として説明会から選考、内定フォローまで担当しています。また、現地法人ベトナムの支社で採用活動のフォロー等も中心的な役割を担っています。将来の夢は、JESCOの活動エリアを、現在の「日本・アセアン」からさらに拡大し、広く世界に貢献したいと考えています。そのために、語学力を今以上に磨き、グローバルな人事のプロフェッショナルを目指します。 また、日本での留学や就職などから得た経験を、いつか本にまとめたいと考えています。

私が実践した業界・企業研究の方法は、まず、日本にどんな業界があるか知ることです。業界とは、「何を作るのか」、「どんな事・サービスを行っているのか」の産業区分です。大体100種の業界から「どんな商品・サービスを」「誰に対して」「どんな方法」で提供しているかの業種を調べました。続いて自分が「何を」「どのように扱っている」会社に就職したいのかを検討し、対象となる企業をリストアップしました。またリストアップした企業の募集職種を比較し、最終的に興味が持てる15社くらいに絞り込み、具体的に自分が行う仕事を想像していきました。

これから就職活動を行う学生へ伝えたいことは、日本で就職する場合、ほとんどが日本人ばかりの組織です。文化的に理解できないことばかりで、戸惑うことや苦労することもたくさんありますが、このことを覚悟したうえで、挑戦してほしいです。困難を乗り越えてでもやり遂げる価値があり、まず働く会社で一つずつ貢献できる仕事が、ここにはあると思っています。すぐに結果を求めず、将来は重要な役割を担える人材となれるよう努力すること。また、日本の企業は、「どこの国の人」ではなく、真のグローバルリーダーとなる人材を求めています。困難があっても最後まであきらめず頑張ることで道は開けると信じています。就職活動、頑張ってください!

就職情報コーナー

2018年9月、2019年3月卒業者の就職活動
夏休みがあけると、徐々に就職活動の準備を始める学生が増えてきます。就職活動の第一歩として、日本の就職活動がどのような流れで進むのか、知っておきましょう。

3月まで 就職活動準備
就職活動が本格的に始まる3月までに、就職活動の準備をしておきましょう。気になる業界や企業を調べる業界・企業研究や、実際に企業に行って業務を体験するインターンシップ、書類選考で使うエントリーシートの作成などを行っておくと良いでしょう。特に、冬休みと春休みにも、インターンシップを開催する企業も増えていますので、興味のある企業にはエントリーすることをおすすめします。

3月 広報活動開始
大学3年生(大学院修士1年生・博士2年生)の3月1日から、求人情報サイトなどで企業が新卒採用の求人情報を掲載し始めます。ここから就職活動が本格的に始まります。企業へのエントリーや説明会への参加、エントリーシートの提出、そして筆記試験の受験などを行います。

6月 選考開始
6月1日から選考を開始する企業が多いです。面接は3回行うことが多く、すべての面接に通過すると企業から内々定がでます。内々定とは、「あなたを採用します」という意味を持つ内定を出すことを約束する、ということです。

10月 内定
10月1日になると、企業は正式に内定を出します。企業によっては、内定した学生を集めて内定式を行うところもあります。

一般的な流れをご紹介しましたが、企業によってはこの流れよりも早く動き出す場合もありますので、自分の興味のある業界や企業がどのような流れで進んでいくのか、事前に確認しておくと良いでしょう。

5. Visit Japan

日本を旅行してみませんか?日本各地の名所・イベント・グルメ情報をご紹介します!9月号は岡山県です。

岡山県

後楽園(こうらくえん)
  • 後楽園(こうらくえん)

後楽園は、約300年前に造られた日本庭園で、金沢(かなざわ)の兼六園(けんろくえん)、水戸(みと)の偕楽園(かいらくえん)と並び、日本三名園(にほん・さんめいえん)の一つです。約4万坪におよぶ広大な敷地には、広い芝生(しばふ)や、池、人工的に作った山、亭舎(ていしゃ)が園路や水路で結ばれ、歩きながら移り変わる景色を眺めることができるよう工夫された庭園です。また敷地内に日本100名城の一つである岡山城もありミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで三ツ星に認定されています。

備中松山城 (びっちゅうまつやまじょう)
  • 備中松山城 (びっちゅうまつやまじょう)

標高430mの臥牛山(がぎゅうざん)に立つ備中松山城は、天守が残る日本で唯一の山城であり、1950年には重要文化財の指定を受けています。この城の歴史は古く、1240年に築城し、1683年に修築され、今の天守の姿になりました。例年、秋から初冬にかけて雲海が現れることが多く、雲海に浮かぶ備中松山城の姿は幻想的で、隠れた撮影スポットとして人気があります。

津山ホルモンうどん
  • 津山ホルモンうどん

津山では昔から農耕用の和牛を育てていた為、新鮮でおいしい牛のホルモンが日常的に手に入っていました。ホルモンは、赤身よりカロリーも低く、ビタミン・鉄分・カルシウムなどの栄養分豊富な優れた食材です。津山ホルモンうどんは、鉄板焼きの焼きうどんの一種で、具材にホルモンを多く使用し、タレにつけて食べる特徴があります。現在、津山市内に50店舗以上のお店があり、自家製ダレ、ホルモンの種類そして焼き方と、店ごとに特徴があります。

ジーンズ
  • ジーンズ

児島(こじま)は1965年に初の日本国産ジーンズが発売された「国産ジーンズ発祥の地」といわれています。その後、次々と独自のオリジナルジーンズを販売する店舗が増えていきました。生産量が多いというだけでなく、生地製作、染色から縫製(ほうせい)、洗い加工、仕上げまでのジーンズ関連企業が集まり、ジーンズを生産するためのインフラが整っているのが特徴です。海外では生産できない、世界をリードする高付加価値ジーンズ製品が多く作られています。

はんざき祭り
  • はんざき祭り

「はんざき」とは、オオサンショウウオのこの地域の呼び名です。3千万年前から生存していた古代生物で世界的にも貴重な生物となっており、1952年に国の特別天然記念物に指定されています。はんざき祭りは、湯原(ゆばら)温泉で行われるオオサンショウウオにちなんだお祭りで、毎年8月8日に開催されます。巨大なはんざきの模型を乗せた山車(だし)と華やかな道中ばやしが町を練り歩き、夜には約500発の花火が打ち上げられます。

6. NIPPON Information

ポップカルチャー、伝統、グルメ、最先端技術など楽しい読み物のコーナーです!

NIPPON Time Machine

東京ゲームショウ

東京ゲームショウ

2016年の世界ゲームコンテンツ市場は、約9兆円と推定されています。東京ゲームショウ(TGS)は、アメリカのロサンゼルスで開催されるエレクトロニック エンターテイメント エキスポ(E3)とドイツのケルンで開催されるゲームズコム(Gamescom)と並ぶ世界3大ゲーム見本市の1つです。

東京ゲームショウは年1回開催されており、今年は、9月21日(木曜日)から9月24日(日曜日)(21日から22日はビジネス関係者のみ入場可能)までの4日間にわたり、幕張メッセ(千葉県)にて開催されます。1996年に始まった東京ゲームショウは、昨年は20周年を迎え、37カ国・地域から過去最多の614企業・団体が出展し、27万人が来場しました。今年のテーマは、『さあ、現実を超えた体験へ。』に決定しました。テクノロジーの進化でますますリアルな表現ができるようになったゲームそのものだけでなく、東京ゲームショウ自身も新たな体験を提供できるイベントになろう、という思いも込めたテーマとなっています。昨年新設したVR(仮想現実)コーナーを「VR/AR(拡張現実)コーナー」に改称して、VRをはじめ、AR、MR(複合現実)まで広げて企業が出展します。最先端のゲームを体験してみてはいかがでしょうか?

暮らしの情報

防災気象予報

防災気象予報

月は台風の季節です。最近は地球温暖化の影響で台風や集中豪雨などにより洪水、土砂災害、落雷、竜巻などの被害も大きくなっています。今月は、台風などの災害時の対処の仕方について説明します。

気象庁は、大雨や強風などによって災害が起こるおそれのあるときは「注意報」を、重大な災害が起こるおそれのあるときは「警報」を、さらに、重大な災害が起こるおそれが非常に大きいときは「特別警報」を発表して注意や警戒を呼びかけます。 また、避難情報は市区町村が避難を必要と判断した場合、報道機関等を通じて住民に対して発表されます。テレビやインターネットなどで最新の情報を収集し適切な行動をとるよう心がけましょう。

1. 避難準備情報/住民に対して<避難の準備>を呼びかけるとともに、高齢者や障がい者などの災害時要援護者に対して、早めの段階で<避難を開始>することを求めます。
2. 避難勧告/災害によって被害が予想される地域の住民に対して、避難を勧めます。
3. 避難指示/住民に対し、避難勧告よりも強く避難を求めるものです。すぐに避難してください。

災害時にスムーズに対処するためには、日ごろから災害に対する準備をするようにしましょう。
1. 停電・断水の時のために水や食料などを備蓄しておく。
2. 近所の避難場所と避難経路を確認しておく。
3. 市区町村が作成している「ハザードマップ」で危険場所を確認しておく。

政府広報誌等

文化・スポーツ等を含む日本の広報資料の紹介です。

  • Design Tomorrow, Infrastructure with Japan
  • (英語のみ)
    日本の質の高いインフラを紹介するパンフレットです。日本インフラの4つの強み(1. Technologies for Local Needs、2. Co-Creation、3. Long-term Commitment、4. Lifecycle Economic Efficiency)について、「世界で最も改善された空港」No.1に選ばれたベトナムのノイバイ空港や、日本の高速鉄道のノウハウが評価されている英国での都市高速鉄道等、様々な事例を交えながら紹介します。
  • JICA’s World (April 2017)
  • (英語のみ)
    JICA’s Worldでは、世の中の流れや国際会議等のタイミングを踏まえて毎号特集を組んで、JICAの取り組みを発信しています。最新号は、ADB設立50周年やASEAN50 周年の機会をとらえたアジア特集号です。

7. JASSO News

JASSOの奨学金情報、招へい情報、日本留学フェア、日本留学試験を紹介します!

2017年度日本留学フェア開催日程等

日本学生支援機構は、海外において、日本への留学を希望する高校生・大学生等のために「日本留学フェア」を開催いたします。また、他機関が主催するイベントや説明会へも参加・協力しています。

「Student Guide to Japan」(日本留学ガイドブック)

日本への留学を考える皆さんに、まず読んでほしい冊子が「Student Guide to Japan」です。
日本の教育制度や奨学金、日本での生活情報に加え、留学経験談などを掲載しています。
JASSOのホームページでは、実際にその内容を読むことができますので、これから留学を考える方はもちろん、すでに日本国内で学び始めている方も、ぜひ一度ホームページでご覧ください。

JASSO留学生事業部及び海外事務所のFacebookページ

JASSO留学生事業部及び海外事務所ではFacebookでも留学イベントや奨学金情報、その他の日本留学の最新情報を積極的に発信しています。ぜひご覧ください!

日本留学試験(EJU)

日本学生支援機構の奨学金

ウェブマガジン『留学交流』

2017年9月号を9月11日に掲載いたします。是非お読みください。

帰国外国人留学生短期研究制度(外国人研究者招へい)

現在、自国において教育、学術研究又は行政の分野で活躍している帰国留学生に対し、我が国の大学で、当該大学の研究者と共に短期研究を行う機会を提供しています。

帰国外国人留学生研究指導事業

現在、自国の大学や学術研究機関で教育、研究活動に従事している帰国留学生に対し、我が国における留学時の指導教員を現地に派遣し、研究指導等を実施しています。

8. 編集部より

9月号のJapan Alumni eNewsはいかがでしたか?
9月は、日本の暦(こよみ)では夏から秋に移り変わる季節で、23日頃の「秋分」を過ぎると夜も長くなり、深まる秋を感じるようになります。 今月のNIPPON Time Machineでは、「東京ゲームショウ」を取り上げました。東京ゲームショウはコンピューターゲームを始めとするコンピューターエンターテイメントの世界でも最大規模の展示会です。毎年多くの来場者が最新のゲームを体験しています。これからも定期的に日本のポップカルチャー、最先端技術等を取り上げていきます。楽しみにして下さい。

Japan Alumni eNews 編集部では、就職活動の体験談を教えていただける方をお待ちしています。また、留学生活の写真や、メルマガの感想もお待ちしています。次回の『Japan Alumni eNews』は10月10日配信です。お楽しみに。

  • 記載内容は変更となる場合があります。それぞれのwebサイトで最新情報をご確認ください。
  • 配信申し込み・取り消し(無料)は、下記のリンク先の「申し込み/取り消し」ボタンからお願いします。
  • 本メールマガジンの著作権は日本学生支援機構(JASSO)に属します。
  • 無断での転載、再配布、全文および一部の引用等を禁止します。

お問い合わせ

独立行政法人日本学生支援機構(JASSO) 留学生事業部 国際奨学課 フォローアップ事業係
  • 〒135-8630 東京都江東区青海2-2-1
  • 電話03-5520-6030
  • FAX03-5520-6031
  • E-mailalumni-newsletter【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

ピックアップ

  • 日本留学奨学金
  • 日本留学試験「EJU」
  • ウェブマガジン「留学交流」
  • バナー 海外留学支援サイト
  • バナー トビタテ!留学JAPAN
  • バナー Facebook