令和2年5月
独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)

年間受入れ状況の概況

平成30年度に在籍していた留学生数
370,579人

この調査は、各年5月1日現在の外国人留学生の在籍状況を調査する「外国人留学生在籍状況調査」を補完することを目的とした「外国人留学生年間短期受入れ状況調査」にかわり、年度内に在籍していた外国人留学生総数を把握するため、実施している。
調査結果については、集計が妥当かどうか引き続き精査、検証が必要なため、参考資料として公表する。

注1)この調査は、平成30年4月1日から平成31年3月31日までの間に在籍していた外国人留学生を対象としている。

注2)この調査でいう「留学生」とは、「出入国管理及び難民認定法」別表第1に定める「留学」の在留資格(いわゆる「留学ビザ」)で学ぶ者のうち、我が国の大学(大学院を含む。)、短期大学、高等専門学校、専修学校(専門課程)及び我が国の大学に入学するための準備教育課程を設置する教育施設において教育を受ける外国人学生をいう。

注3)この調査における留学生数は、各調査対象機関からの回答を集計したものである。年度途中に在籍機関が変更となる場合は、変更後の機関においても留学生として別途カウントされる。

注4)「留学ビザ」によらず、調査対象機関に在籍し、カリキュラム、プログラム等を修了した外国人学生については、「短期教育プログラムによる外国人学生受入れ状況調査」にて調査するものとし、この調査には含まない。

注5)四捨五入した数を使用している表では、内訳の数の合計が、計欄の数と一致しない場合がある