プレゼンテーション

質疑応答

交流会

国際理解ワークショップとして、「食」をテーマに兵庫国際交流会館に居住する留学生が口頭発表を行いました。それぞれの国についての理解を深め、また、参加者間の交流を促進する機会を提供しました。

1.日時

平成31年1月19日(土曜日)
14時00分~16時45分(開場:13時30分)

2.会場

兵庫県神戸市中央区脇浜町1-2-8
兵庫国際交流会館 3階多目的ホール

3.プログラム

国際理解ワークショップ 「食」
1.受付(13時30分-14時00分)
2.入居者によるプレゼンテーション・質疑応答(14時00分-15時30分)
(1)カク セイニョさん(中国、神戸大学)
(2)コウ ショウキさん(中国、神戸大学)
(3)ルトンジャ ポール エマニュエルさん(タンザニア、神戸情報大学院大学)
(4)ムハンナド イブラヒム ワロさん(シリア、神戸情報大学院大学)
(5)アベメ ブォト イブ フレディさん(カメルーン、神戸情報大学院大学)
3.講評(15時30分-15時35分)
4.交流会(15時40分-16時45分)

4.参加対象者

兵庫国際交流会館入居者及び近隣住民等一般

5.参加費

無料

6.使用言語

英語および日本語


バックナンバー

お問い合わせ先

独立行政法人日本学生支援機構 留学生事業部留学生事業計画課 事業戦略係
  • 電話03-5520-6012
  • E-mailtiecproject【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。