このページは学校関係者用のページです。
学習奨励費は個人から直接応募はできません。

2020年度6か月採用について

予約枠の推薦が可能な学校には2020年8月28日付で通知を送付しています。日本学生支援機構から6か月採用について通知のない学校は推薦できません(※)。
なお、6か月採用での一般枠及び特別枠の配分はありません。
※日本留学試験による予約決定者の推薦は可能です。
【受付期間】
2020年10月1日(木曜日)~10月14日(水曜日)
※2020年度の募集は終了しました

新型コロナウイルス感染症に係る学習奨励費受給者推薦及び在籍確認の特例措置

新型コロナウイルス感染症に係る2020年度学習奨励費受給者の推薦及び在籍確認の特例措置について、関連する事務連絡を掲載しております。
なお、遠隔授業に関する在籍確認の特例措置(4月8日付事務連絡)の項目2は新入生には適用できませんのでご注意ください。

2020年度入学予定者が2021年度春季入学になった場合の特例措置について(渡日前入学許可制度による予約制度)(9月11日追記)

新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年度春季入学の入試又は2020年度秋季入学の入試により2020年度中に入学予定だった者が2021年度春季入学に変更になった場合は、2021年度春季の予約枠として希望数を申請することを可能とする予定です。ただし、申請された希望数について予算の範囲内で査定いたしますのでご了承ください。
申請方法の詳細等については、2020年10月下旬の渡日前入学許可制度による予約制度の募集要項公表時にお知らせします。

《大学等(6か月採用)》

募集要項・事務処理の手引き

まず初めにこちらをお読みください。

提出書類の様式

(様式1)受給者推薦書の作成及び提出は不要です。

《日本語教育機関(6か月採用)》

6か月採用での配分はありません。

《共通》(留学生給与等給付システム、Q&A、各種訂正様式等)

留学生給与等給付システム関係

その他システムの詳細については、下記リンク先からマニュアルをダウンロードしてご利用ください。

Q&A

各種訂正の様式

1.学校情報や担当者等の変更

学校名の変更、担当者やご連絡先等の変更があった場合は、以下の様式で速やかにお知らせください。

2.在籍確認の訂正

6か月採用の推薦者について在籍確認の修正がある場合は、在籍確認報告期間最終日までに以下の様式をFAXで提出してください。

3.システムでの推薦者報告処理後の訂正

推薦時に登録した氏名等のデータ(以下4.の項目は除く)について、採用決定後の修正が必要な場合は「異動届(様式3)」を提出してください。

4.在留カード番号・ゆうちょ口座番号等の仮番号修正用フォーム

推薦時に留学生給与等給付システムにて、ゆうちょ口座情報・在留カード番号を仮データで報告し、正しいデータに訂正する場合は以下のフォームに入力してください。ゆうちょ口座情報・在留カード番号の仮データ訂正に限り、「異動届(様式3)」は必要ありません。
訂正手続きを行った内容は、原則、毎月15日締めで機構にて処理を行い、当月中に反映されます。


PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。