報道関係者各位

 独立行政法人日本学生支援機構では、熊本県における平成19年7月大雨にかかる災害救助法適用地域の世帯の学生・生徒に対する緊急採用及び応急採用を受け付けることとしました。奨学金を希望する学生・生徒については、該当者全員の推薦を受け付けますので、在学する学校に申請してください。
  また、この災害により奨学金の返還が困難になった方には、奨学金の返還期限猶予制度を適用することとしましたので、「奨学金返還期限猶予願」を日本学生支援機構にお送りください。

1.災害救助法の適用地域
  熊本県 下益城郡 美里町

2.適用地域の準用
災害救助法の適用を受けない近隣の地域で、同等の災害にかかった世帯の学生・生徒並びに同地域に勤務し勤務先が被災した世帯の学生・生徒で同等の災害にかかったものについても、適用地域に準じて取り扱うものとします。

3.貸与始期
(1)緊急採用(第一種奨学金):平成19年7月以降で学生・生徒が希望する月
(2)応急採用(第二種奨学金):平成19年4月以降で学生が希望する月

4.貸与終期
(1)緊急採用:平成20年3月。
(2)応急採用:修業年限の終了月まで。

5.返還期限猶予
「奨学金返還期限猶予願」を日本学生支援機構に提出することで、1年間返還期限を猶予。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

本件についての問合わせ先

政策企画部 広報課   横山
  • 電話03-6743-6011
  • FAX03-6743-6662
  • E-mailkouhou【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。