障害学生修学支援情報に関するご質問

肢体不自由

肢体不自由の学生に対する学生支援について、大事なポイントは何でしょうか。

A.

障害の部位、原因疾患、障害程度に左右される面が大きいですが、
1..本人、家族としてできること(特に学校の寮生活でも公的介助を受けられるのか)
2.ハード面の改善(改修箇所のピックアップと優先順位付けなど)
3.授業支援と生活支援を学校としてどこまでできるかの詳細な検討
4.教職員、学生双方による支援体制作り(とりわけ学生には学校としての決意を披露し、一般学生を巻き込んだ支援をすることが必要)
の諸点について詰まる都度、本人・父母と充分に話し合い、方向性を見出すことが求められます。

この回答はお役に立ちましたか?

ご回答いただきありがとうございました。
今後のFAQページの参考とさせていただきます。