日本留学試験に関するご質問

大学等の成績利用

「TOEFL等の英語圏留学用の試験を課す」とはどういう意味ですか。

A.

日本留学試験には英語科目がありません。ただし、受験者の英語の基礎学力を知るために、入学を希望する日本の大学等が独自に英語の試験を行ったり、TOEFL等の成績を提出させる場合があります。「TOEFL等の英語圏留学用の試験を課す」というのは、国際的な英語の試験、例えば、TOEFLやIELTS等の試験のスコアも要求しているということです。具体的にどの試験が必要なのか、入学を希望する大学に事前に確認してください。

この回答はお役に立ちましたか?

ご回答いただきありがとうございました。
今後のFAQページの参考とさせていただきます。