日程  平成26年6月27日(金曜日) 10時20分~17時00分
場所  大阪国際交流センター
参加対象 全国の大学等、企業、地域インターンシップ推進組織等に配置されるインターンシップ等の関係者
参加人数 154人

  • この開催報告に掲載されている資料の無断転載を禁止します。著作権は講演者または各資料の作成者に帰属します。

1.開催内容

インターンシップ等実務者研修会(関西地区)開催報告_写真

 午前は、文部科学省専門教育課小林企画官による挨拶、文部科学省「産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業委員会」委員の加藤氏による研修会の趣旨説明、京都産業大学中川理事によるレクチャーが行われました。
 午後は、〔1〕インターンシップの質の向上として、長浜バイオ大学、追手門学院大学、高知工科大学、摂南大学、京都学園大学、〔2〕インターンシップの拡充として、堺・南大阪地域インターンシップ推進協議会、大学コンソーシアム京都、兵庫県経営者協会、ふるさと島根定住財団による事例発表とグループディスカッションが2つの会場で行われ、その後全体会が行われました。
 参加者は、154人で「インターンシップ等プログラムの構築、運営に関する課題の確認と、解決に向けたヒントが取得できた」「専門人材養成の重要性が理解できた」「中小企業へのインターンシップ拡充とインターンシップ実施による地域活性化の重要性を感じた」「インターンシップ運営に係る教職連携の必要性を感じた」「他大学の取組が参考になった」等の感想が得られました。研修会全体に対する満足度は「十分満足した」21.1%、「概ね満足した」66.9%で、合計88%でした。

2.プログラム


PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。