1.出題科目等

受験者は、受験希望の大学等の指定に基づき、以下の科目の中から選択して受験します。
ただし、理科と総合科目を同時に選択することはできません。

科 目 目的 時間 得点範囲
日本語 日本の大学等での勉学に対応できる日本語力
(アカデミック・ジャパニーズ)を測定する。
125分 読解
聴解・聴読解
0~400点
記述
0~50点
理科 日本の大学等の理系学部での勉学に必要な理科
(物理・化学・生物)の基礎的な学力を測定する。
80分 0~200点
総合科目 日本の大学等での勉学に必要な文系の基礎的な
学力、特に思考力、論理的能力を測定する。
80分 0~200点
数学 日本の大学等での勉学に必要な数学の基礎的な
学力を測定する
80分 0~200点
*上記の得点範囲は、「日本語」の「記述」を除き、素点ではなく、共通の尺度上で表示します。
 また、「記述」については基準に基づき採点します。

2.日本語の構成及び評価

日本語の構成及び評価は、つぎのとおりです。

3.理科の構成

  理科には、物理・化学・生物の3科目があります。受験者は、受験希望の大学等の指定に基づき、3科目の中から2 科目を試験日に選択してください。

4.数学の構成

 数学には、コース1(文系学部及び数学を必要とする程度が比較的少ない理系学部用)、コース2(数学を高度に必要とする学部用)の2種類があります。受験者は、受験希望の大学等の指定に基づき、どちらか一方を試験日に選択してください。