2012年3月卒業、早稲田大学大学院へ進学

卒業生の陳希 さん(中国)の写真

私は2011年4月に日本へ来て、東京日本語教育センターの大学院一年コースに入学しました。日本に来る前には、日本語が上手に話せませんでしたが、先生たちは、みな優しく、勉強や生活で困った事があると、親切に助けてくれました。

東京日本語教育センターでは、聞く、話す、読む、書くことを総合的に教えてくれるので、私たちは実践的で役立つ日本語を学ぶことができました。毎朝、漢字と語彙のテストがあるため、学生は自主性を持って勉強しなければなりません。また、先生やほかのクラスメートとコミュニケーションができる授業もあって、とても楽しいです。それに日本語の授業だけでなく、進学に必要な志望理由書の書き方やレポートを発表することや面接指導も行われています。

2011年10月、私は早稲田大学に合格しました。家族はとても喜んでくれました。それにもう一つ嬉しかったのは、昭和池田財団の奨学金をもらえたことでした。私にとって本当にいい励みになると思います。

日本留学は、私の夢を叶える舞台です。素晴らしい明日のためにこれからも頑張ります。