文部科学省は、平成27年4月10日付けで 各都道府県知事等に対し、「奨学金を活用した大学生等の地方定着の促進について(通知)」を発信しました。 地方公共団体と地元産業界,職業団体が協議・連携し、地方経済の牽引(けんいん)役となる産業や戦略的に振興する産業を定めるとともに、地方大学等に進学する学生や特定分野の学位を取得しようとする学生に対して無利子奨学金の特別枠(地方創生枠)への推薦を行うとともに、地元企業等に就業した者の奨学金返還を支援するための基金を造成することとしています。

○文部科学省ページへリンクします。