<2008年4月掲載>
平成20年度に実施する平成21年度大学院予約採用から、大学院受験前の学生も対象者に拡げるとともに、従来より早い時期に大学院予約採用決定を行うことが可能となるよう、次のように取扱いを変更します。

1 対象とする者

【現行】

  • 入学内定者で入学しようとする大学院を置く大学の学長の推薦を受けた者

【平成20年度より】

  • 入学内定者で入学しようとする大学院を置く大学の学長の推薦を受けた者<現行と同じ>
  • 入学内定前に入学しようとする大学院を置く大学の学長の推薦を受けた者<新たに追加>

2 予約採用候補者の推薦時期と決定時期

【現行】1回

【平成20年度より】計3回