減額返還を願い出る際は、通常割賦金の返還が困難な状況を証明する書類を添付することが必要です。