減額返還を願い出る場合の収入・所得金額の目安は以下のとおりです。

減額返還を願い出る場合の収入・所得金額の目安
所得内容 収入・所得金額の目安 本人の被扶養者の控除
給与所得者の場合の年間収入の目安 所得証明書等の年間収入金額325万円以下 本人の被扶養者について1人につき38万円を収入・所得金額から控除して審査
給与所得以外の所得を含む場合の年間所得の目安 所得証明書等の年間所得金額(必要経費等控除後)225万円以下

【例1】所得証明書の年間収入金額(330万円)(給与所得者)  - 本人の被扶養者2人(38万円×2) = 254万円
【例2】所得証明書の年間所得金額(230万円)(給与所得以外の所得を含む場合) - 本人の被扶養者2人(38万円×2) = 154万円

  • なお、実際は平成28年1月以降に被扶養者が増えた場合でも、被扶養者の健康保険証等の提出がない場合は、被扶養者の人数を確認できません。その場合は年間収入・所得の算出の際に、被扶養者に係る控除を行うことができませんのでご注意ください。