申請条件

奨学生本人が罹災し、住宅取得費・自宅修理費・車購入経費等、災害に係る支出がある場合。
※当控除は「災害」事由で願い出る場合のみ審査対象となります。

控除額

奨学生本人名義、または支払者が本人の場合の住宅取得経費、自宅修理費、車・家財購入経費の年間支出額を控除。

控除申請に必要な書類

  • 「コピー」と記載がないものはすべて「原本」が必要です。
(1)罹災証明書(原本) ※自治体により罹災証明書が1通しか発行されない場合は、事情欄にその旨を記載し、罹災証明書のコピーを添付してください。
※証明書は、不動産に物的損害を受けたことがわかる証明書が必要です。断水・停電理由の「罹災証明書」「被災証明書」では願い出ることができません。ただ し、災害による避難者は、災害による避難を指示・勧告されている地域の居住者であることの証明で願い出ることができます。
(2)奨学生ご本人が支払ったことを証明する、ローン明細書・領収書のコピー等 ※奨学生ご本人のフルネームが記載されている、ローン明細書や領収書であることが必要です。
(3)控除計算表
【リンク先1】
※A・G・I欄の記入が必要です。
※控除計算表を用い、控除額を引くと年間収入金額が収入基準以下となることを提出前に必ず確認してください。

留意事項

  • 必要書類(罹災証明書を除く)は収入基準を超える期間について、願出用紙1枚につき1部ずつ添付が必要です。
  • 控除金額につきましては、本機構の審査基準により決定されます。 申告された金額が必ずしもすべて控除できるとは限りません。あらかじめご了承ください。
  • 控除後も収入基準を超える年間収入(所得)金額である場合は、承認することはできません。

「特別な支出」の控除一覧