1.学力基準

(1) 高等学校又は専修学校高等課程の1年から申込時までの成績の平均値が3.5以上
(2) 高等学校卒業程度認定試験もしくは大学入学資格検定に合格した人、又は科目合格者で機構の定める基準に該当する人
(3)家計支持者(父母等、2人いる場合は2人とも)の住民税(所得割)が非課税であって、以下のいずれかに該当するとして学校長の推薦を得られる人
・特定の分野において特に優れた資質能力を有し、進学先の学校において特に優れた学習成績を修める見込みがあること
・進学先の学校における学修に意欲があり、進学先の学校において特に優れた学習成績を修める見込みがあること

※平成29年度進学予定者を対象とした予約採用から学力基準を変更しました。

2.家計基準

家計の基準額は、世帯人員、就学者の有無等によって異なります。家計支持者(父母、父母がいない場合は代わって家計を支えている人)の収入金額が選考の対象となりますが、収入・所得の目安はおよそ次の金額以内です。

<収入・所得の上限額の目安>
世帯人数
給与所得者
給与所得以外
3人 657万円 286万円
4人
747万円
349万円
5人 922万円 514万円
給与所得の場合・・・所得証明書等における収入金額(控除前)
給与所得以外の場合・・・所得証明書等における所得金額

収入に関する提出書類

例1.平成29年1月1日以前から同じ勤務先、雇用形態の方
マイナンバーの提出により収入に関する証明書の提出は不要です。

※その他に各種手当類や援助を受けている場合は、金額を証明する書類の提出が必要です。

例2.平成29年1月2日以降に就職又は転職した方
「年収(見込)証明書」(原本)又は直近3か月分の「給与明細書」(コピー可)
※その他に各種手当類や援助を受けている場合は、金額を証明する書類の提出が必要です。

詳細は、「申込みのてびき」家計状況のページをご覧ください。