支援を受けた学生からの声

JASSO災害支援金

  • 家にあったもののほとんどが使えなくなりました。この10万円でたくさんのものを購入することができるので心から感謝します。ありがとうございます。
  • 今回の地震で東日本大震災の時に受けた被害に加えて自宅が半壊となり建て替えが必要になった。学費は親に出してもらっているため、家計に響かないかとても不安な気持ちと迷惑をかけたくない気持ちがあった。そんな時この支援金について知り、とても救われた。きっとたくさんの学生が救われたと思う。寄付して下さった方、そしてこの事業を立ち上げて下さった方に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
  • 今回、地震により実家が被害にあい、修理代などで両親からの仕送りが減ったため、支援金は助かります。大切に使います。
  • 災害支援金を使わせていただき、浸水被害にあった自宅から転居することができました。転居したことで、再び学習環境を整えることができたため、とても感謝しています。本当にありがとうございました。
  • 今回の災害で多くのものを失いました。車やパソコンなどの高額なものから、教科書や日用雑貨なども含め、大学生活を続けるにあたり必要なものがたくさんありました。決して裕福な家庭ではないため、必要最低限のものしか・・・という状態でした。しかし、支援金のお話を頂き、10万円を頂いて、身の回りのものを少しずつ取り戻すことができています。本当にありがとうございます。まさか自分が災害に遭うなんて・・・と正直今まで思っていましたが、この経験を通じて困った人を救う力に感激しました。感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました。
  • 新住居のための家電や敷金等、初期費用にあてさせて頂きました。ありがとうございました。初めての一人暮らしを始めたばかりで、すぐに床上浸水の被害にあい、途方に暮れていたので、ほっとしました。皆様の善意に感謝致します。
  • 家が全焼してしまい、一時期は学校をやめ働くことも考えましたが、JASSO災害支援金を頂いたことにより、金銭的のみならず精神的にも助けられました。皆様の支援により勉強できる喜びを忘れずにがんばりたいと思います。この度は誠にありがとうございました。
  • 水害の影響で困っていた時に、手続きも簡単で給付された為、非常に助かりました。すばらしい制度のため、もっと認知度が上がると良いと思います。
  • このたびは寄附金をいただき、ありがとうございました。災害による自宅の修繕、転居に頭を悩ませている私たち家族にとって、支援金はとてもありがたい事でした。学校を卒業して就職しましたら、私も微力ながら寄附で恩返しをしたいと思います。
  • 予期せぬ火災により多くの物を失い、時間や労力を使い、精神的にも経済的にも切羽詰まっていたため、災害支援金に多方面で救われました。心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

新型コロナウイルス感染症対策助成事業

  • アルバイト収入が減少し、食費から節約していますが、研究も忙しい中で自炊することもなかなか難しいため、大学での食事支援はとても助かりました。
  • 実家からの仕送りが減ったので助かりました。
  • 今回はこのような配慮をいただきありがとうございます。勉学に励み社会人になってから同じような状況の学生を支援できるように、精一杯頑張ります。
  • 食費を削って生活しているので、今回の支援はとても助かりました。
  • 学費を払ってくれている家族の負担が少し減った。
  • 食費は母が出してくれていますが、母子家庭であること、母の働く病院でクラスターが発生したことから、入金を忘れるほど疲れた様子でした。そんな母へ入金日に「お金を入れ忘れています。お願いします。」と言うのはためらわれ、少し我慢していました。1日3回食べられない日も続いていたのでとても嬉しいです。本当にありがとうございます。関係者の皆さま、今回に限らず多くの支援をありがとうございます。
  • アルバイトの募集が無く、お金が無いのでとても助かった。
  • 今回の支援によって、毎日県境を跨ぎ電車で登下校せずにすみ助かりました。アパートに独居することで、実習等もスムースに受け入れしていただくことができました。新型コロナ感染予防のためアルバイトができず、「住」の支援をいただいたことで親の家賃負担を少し軽減することができました。本当にありがとうございます。
  • 食費の心配が減り、勉強に打ち込める環境が出来たことはありがたいです。
  • コロナ禍で大変な中、食料支援して下さりありがとうございました。将来、私も誰かのためになれる活動に積極的に参加したいと思いました。
  • コロナで困っている学生に寄り添っていただき、ありがとうございます。
  • コロナ禍でバイトのシフトが減って収入が減少している中、本当にありがたい支援でした。周りの方々に支えられていると言う事を忘れずに、コロナ禍に負けずに苦しい状況を乗り越えていこうと思います。本当にありがとうございました。