◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

JASSOメールマガジン 第246号
独立行政法人 日本学生支援機構 ≪はばたく翼、ささえる掌≫
2018年(平成30年)11月15日(木曜日)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

こんにちは、JASSOです。
JASSOからのニュースをお届けします。

*****************************************************************
目次
*****************************************************************
◆注目情報
《災害による被害に遭われた方へ》
○「JASSO支援金」のご案内
《留学生支援》
○「平成31年度帰国外国人留学生短期研究制度」募集中
○「平成31年度帰国外国人留学生研究指導事業」募集中
《学生生活》
○「平成30年度学生生活調査」の実施について(大学・短期大学対象)
○「高等専門学校生・専修学校生 生活調査」の実施について
○【ウェブコラム】一緒に考えよう!合理的配慮の提供とは
○【参加者募集中】学生生活にかかる喫緊の課題に関するセミナーについて

◇定例情報
《広報》
1.JASSO Twitter 公式アカウントについて
2.「オンライン寄附システム」について
《奨学金》
1.次回の奨学金振込日は12月11日(火曜日)です
《留学生支援》
1.ウェブマガジン『留学交流』11月号掲載
2.現在募集中の外国政府等奨学金について
3.「これから海外留学を考える方へ」[体験談・奨学金情報説明会]開催
《学生生活》
1.平成30年度「障害学生支援理解・啓発セミナー3」のご案内
2.大学・機関の動向
《お知らせ》
1.東京国際交流館会議施設のご利用案内
2.兵庫国際交流会館貸出施設のご利用案内
3.東京日本語教育センター貸出施設のご利用案内
《奨学金の返還等に関して》
1.奨学金の返還に関する制度や手続きについて
2.詐欺にご注意

*****************************************************************
◆注目情報
*****************************************************************
《災害による被害に遭われた方へ》
-----------------------------------------------------------------
○「JASSO支援金」のご案内
-----------------------------------------------------------------
学生本人が現に通学のために居住する住宅に、床上浸水若しくは半壊以上の被害を受けた学生に対し、返還不要のJASSO支援金の支給を行います。
学生・生徒への周知、推薦にご協力ください。

平成30年8月30日からの大雨にかかる受付期限は11月30日(金曜日)です(消印有効)。
申請漏れのないようご注意ください。

【お問い合わせ】政策企画部広報課 TEL:03-6743-6011
※詳細 https://www.jasso.go.jp/about/organization/shienkin/index.html

《留学生支援》
-----------------------------------------------------------------
○「平成31年度帰国外国人留学生短期研究制度」募集中
-----------------------------------------------------------------
日本での留学を終え、現在、自国において教育、学術研究又は行政の分野で活躍している元留学生に、日本の大学で短期研究を行う機会を提供する制度です。
元留学生を招へいしたいと考えておられる先生及び日本で学んだ元留学生の皆さんにご案内ください。

【申込締切】11月30日(金曜日)必着
※詳細 https://www.jasso.go.jp/ryugaku/study_j/exchange/tanken/boshu.html

-----------------------------------------------------------------
○「平成31年度帰国外国人留学生研究指導事業」募集中
-----------------------------------------------------------------
日本の大学の教員を現地に派遣し、日本留学を終えて自国の大学等で教育、研究活動を行う元留学生の研究を指導する場を提供する制度です。
元留学生を訪問したいと考えておられる先生及び日本で学んだ元留学生の皆さんにご案内ください。

【申込締切】11月30日(金曜日)必着
※詳細 https://www.jasso.go.jp/ryugaku/study_j/exchange/shidou/boshu.html

《学生生活》
-----------------------------------------------------------------
○「平成30年度学生生活調査」の実施について(大学・短期大学対象)
-----------------------------------------------------------------
学生の生活状況を把握することにより、学生生活支援事業の充実に資するため、文部科学省との連携のもと、大学、大学院及び短期大学の学生を対象として隔年で「学生生活調査」を実施しています。
調査結果は、政府における教育政策の実施にかかる資料として使用されるほか、学生生活に関する調査研究や、報道関係の基礎的資料として活用されています。
調査対象の大学・短期大学には、10月中旬に調査票等関係書類一式を送付させていただきました。
ご多用中恐縮ですが、調査票の学生への配布及び取りまとめについて、ご協力をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

【締切】12月17日(月曜日) 
※詳細 https://www.jasso.go.jp/about/statistics/gakusei_chosa/2018.html


-----------------------------------------------------------------
○「高等専門学校生・専修学校生 生活調査」の実施について
-----------------------------------------------------------------
従前より大学、大学院及び短期大学の学生を対象として「学生生活調査」を隔年で実施していますが、この度、高等専門学校(第4、5学年)の学生及び専修学校(専門課程)の生徒についても対象とし、試行的に調査を実施することとなりました。
調査結果は、政府における教育政策の実施にかかる資料等として活用される予定です。
調査対象の高等専門学校・専修学校には、10月中旬に調査票等関係書類一式を送付させていただきました。
ご多用中恐縮ですが、調査票の学生及び生徒への配布及び取りまとめについて、ご協力をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

【締切】12月17日(月曜日) 
※詳細 https://www.jasso.go.jp/about/statistics/gakusei_chosa/2018_2.html

-----------------------------------------------------------------
○【ウェブコラム】一緒に考えよう!合理的配慮の提供とは
-----------------------------------------------------------------
「障害者差別解消法」施行に伴い、増加が懸念される紛争を防止・解決するために、大学等はどのような対応をしていけば良いのか、架空の講座やワークショップの中で、様々な課題や解決方法について紹介するウェブコラムの連載しています。
第2回・第3回コラムを掲載しました。
<第2回>
※詳細 https://www.jasso.go.jp/gakusei/tokubetsu_shien/chosa_kenkyu/kaiketsu/kiso/column2.html
<第3回>
※詳細 https://www.jasso.go.jp/gakusei/tokubetsu_shien/chosa_kenkyu/kaiketsu/kiso/column3.html


-----------------------------------------------------------------
○【参加者募集中】学生生活にかかる喫緊の課題に関するセミナーについて
-----------------------------------------------------------------
JASSOでは、学生を取り巻く諸問題や大学等における学生支援に関する喫緊の課題をテーマとして、具体的な問題事例や課題解決に向けた好事例の紹介等を行うことにより、学生支援の充実を図ることを目的としてセミナーを開催します。
今年度は「民法の一部改正による成年年齢の引き下げと消費者教育」及び「性的指向・性自認の多様な在り方の理解増進」をテーマとして、それぞれ講演とパネルディスカッションを行います。

【開催日時】12月14日(金曜日)10時00分から16時00分
【場所】東京国際交流館プラザ平成(東京都江東区青海2-2-1)
【参加対象】大学、短期大学、高等専門学校における、副学長相当職や部課長相当職などの幹部職員及び学生支援に携わる教職員
【参加申込方法】下記リンク先にある「参加申込フォーム」からお申し込みください。

※詳細 https://www.jasso.go.jp/gakusei/about/seminar_risk/h30.html

◆お申し込みに当たり「ログインID・パスワード」が必要になります。開催通知に同封の「参加申し込み方法について」においてご確認ください。(開催通知は、10月24日頃に参加対象となる学校宛てに郵送でお送りしています。)
◆申込締切日(予定):11月26日(月曜日)※定員に達した時点でお申し込みを締め切らせていただきます。


*****************************************************************
◇定例情報
*****************************************************************
《広報》
-----------------------------------------------------------------
1.JASSO Twitter 公式アカウントについて
-----------------------------------------------------------------
JASSOでは、学生等に対し、各種支援情報をより一層迅速・広範に周知するため、2月1日より、Twitter“JASSO総合チャンネル”を開設しました。
ぜひフォローいただきますようお願い申し上げます。
※詳細 https://www.jasso.go.jp/about/information/press/1298916_3557.html
※公式アカウントアドレス https://twitter.com/JASSO_general

-----------------------------------------------------------------
2.「オンライン寄附システム」について
-----------------------------------------------------------------
JASSOでは、未来を担う人材の育成に資するため、民間からのご寄附を活用しつつ、被災した学生の学業継続支援や優秀な学生の顕彰、日本人学生等の海外留学促進等を実施しております。
これらの学生支援事業への寄附について、申込から決済までをインターネットを通じてオンラインで簡便に行える「オンライン寄附システム」を導入しています。
JASSOへの個人寄附は年々増加しており、平成16年度の法人設立当初に比べ、平成28年度には7倍超にまで拡大し、過去最高額となりました。
「オンライン寄附システム」では、申込から決済までをインターネットを通じてオンラインで行え、毎月定額を継続して自動寄附する「マンスリー寄附」も可能です。
JASSOでは、本システムの導入が、未来を担う学生への支援の輪が社会全体に拡大する一助となることを期待するとともに、いただいたご寄附を最大限有効に活用し、学生支援事業をさらに充実させてまいります。
※詳細 https://bokinchan2.com/kifu-jasso/kifu01/bokin/page0.php?bokin_type=kifu01

《奨学金》
-----------------------------------------------------------------
1.次回の奨学金振込日は12月11日(火曜日)です
-----------------------------------------------------------------
次回の奨学金振込日は12月11日(火曜日)です。
1月分は1月11日(金曜日)に振り込まれます。
奨学金の振込予定日は、毎年原則として4月、5月以外の月は11日に振り込まれます。11日が土曜、日曜、祝日に当たる場合は、金融機関の休日の前営業日となります。

※詳細 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/oyakudachi/furikomi_bi.html

《留学生支援》
-----------------------------------------------------------------
1.ウェブマガジン『留学交流』11月号掲載
-----------------------------------------------------------------
11月号(特集 日本人学生のための留学支援)を下記ホームページに掲載いたしました。是非ご覧ください。

※詳細 https://www.jasso.go.jp/ryugaku/related/kouryu/2018/index.html

-----------------------------------------------------------------
2.現在募集中の外国政府等奨学金について
-----------------------------------------------------------------
●DAAD音楽・造形美術・デザイン・映画・舞台芸術・建築学部卒業(又は見込み)生のための留学奨学金【11月30日締切】
●DAADドイツの大学における夏期講座参加奨学金(HSK)【12月1日締切】
●アイスランド政府奨学金【12月1日締切】
●日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修計画 専門コース【2019年2月1日締切】
●日墨戦略的グローバル・パートナーシップ研修計画 スペイン語・メキシコ文化コース【2019年2月1日締切】
●フィンランド政府奨学金【2019年2月7日締切】

※詳細 http://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign_ongoing/

-----------------------------------------------------------------
3.「これから海外留学を考える方へ」[体験談・奨学金情報説明会]開催
-----------------------------------------------------------------
海外留学に関連する説明会を開催いたします。
奨学金情報の説明や体験談を聞き、直接質問することもできます。
留学に興味のある方、関係者の方、どなたでもお気軽にご参加いただけますので、ご周知を何卒よろしくお願い申し上げます。

東京会場
【開催日時】2019年2月9日(土曜日)14時00分から16時30分
【場所】東京国際交流館 プラザ平成
12月上旬頃予約受付開始(予定)

※詳細・予約 http://ryugaku.jasso.go.jp/event/seminar/seminar_2018/


《学生生活》
-----------------------------------------------------------------
1.平成30年度「障害学生支援理解・啓発セミナー3」のご案内
-----------------------------------------------------------------
平成28年4月の「障害者差別解消法」施行に伴い、高等教育機関においては学生を含む障害者への差別的取扱い及び合理的配慮の不提供の禁止が法的に義務ないし努力義務となりました。JASSOでは、大学等でも一定の取組が求められるという背景を踏まえ、今年度は障害学生が在籍しない学校や、思うように取組が進まない大学等を対象として、修学支援体制理解・啓発を目的としたプログラムを企画しました。

【開催日時】11月29日(木曜日)11時00分から17時00分(10時30分受付開始)
【場所】福岡リーセントホテル(福岡市)
【参加対象】高等教育機関の管理者及び障害学生支援に携わる高等教育機関の教職員
※障害学生が在籍していない学校や、思うように取組が進まない大学等を主な対象とします
【申込期限】11月20日(火曜日)正午

※詳細 https://www.jasso.go.jp/gakusei/tokubetsu_shien/event/rikai/h30/01.html

-----------------------------------------------------------------
2.大学・機関の動向
-----------------------------------------------------------------
各大学・機関における障害学生の修学支援に関する情報等をホームページにて紹介しています。

・平成30年度訓練生追加募集のお知らせ(国立職業リハビリテーションセンター)
国立職業リハビリテーションセンター(職リハ)では、年間複数回の入所日を設け、障害のある方の職業的自立に役立つ職業訓練および就職支援等を行なっています。
高次脳機能障害、精神障害、発達障害の3種類の障害分野で追加募集を行ないます。

※詳細 https://www.jasso.go.jp/gakusei/tokubetsu_shien/doukou/index.html#kokuriha


《お知らせ》
-----------------------------------------------------------------
1.東京国際交流館会議施設のご利用案内
-----------------------------------------------------------------
主催者割引、全館割引、長期割引など利用内容・形態における割引制度があります。
皆さまのご利用をお待ちしております。
※詳細 https://www.jasso.go.jp/ryugaku/kyoten/tiec/plazaheisei/facility/index.html

【施設紹介】
・国際交流会議場 https://www.jasso.go.jp/ryugaku/kyoten/tiec/plazaheisei/facility/hall.html
・メディアホール https://www.jasso.go.jp/ryugaku/kyoten/tiec/plazaheisei/facility/media.html
・会議室 https://www.jasso.go.jp/ryugaku/kyoten/tiec/plazaheisei/facility/room.html
【お問い合わせ】株式会社 コンベンション リンケージ TEL:03-5564-3030 
 E-mail plazaheisei@c-linkage.co.jp
※東京国際交流館プラザ平成会議施設の貸出業務は、株式会社コンベンションリンケージが行っています。

-----------------------------------------------------------------
2.兵庫国際交流会館貸出施設のご利用案内
-----------------------------------------------------------------
兵庫国際交流会館では、会議室等の交流施設を地域の皆さまにも有料で貸し出しを行っておりますので、地域の交流拠点としてぜひご利用ください。
ご予約、お問い合わせ先等詳細については下記ホームページをご覧ください。
※詳細 https://www.jasso.go.jp/ihouse/hyogo/sisetu.html

-----------------------------------------------------------------
3.東京日本語教育センター貸出施設のご利用案内
-----------------------------------------------------------------
東京日本語教育センターでは施設の一部を貸し出しております。
【貸出施設】
・学生ホール(全面:200人収容 片面:100人収容)
・9番教室(16人収容)
※各種割引制度があります。予約は利用希望日の2か月前から受け付けます。
【お問い合わせ】東京日本語教育センター・総務 TEL:03-3371-7265
ご利用をお待ちしております。
※詳細 https://www.jasso.go.jp/ryugaku/study_j/jlec/tjlec/guide/rent.html


《奨学金の返還等に関して》
-----------------------------------------------------------------
1.奨学金の返還に関する制度や手続きについて
-----------------------------------------------------------------
●11月27日(火曜日)は、奨学金返還振替日です。(27日が土日祝日の場合は翌営業日となります。)
※詳細 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/entai/funo/index.html

●減額返還・返還期限猶予制度
通常の割賦月額の返還が困難であっても、減額すれば返還ができる方には、通常の割賦月額を2分の1または3分の1に減額して返還する「減額返還制度」があります(※)。
また、どうしても返還が困難な場合には、一定期間、返還期限を延期する「返還期限猶予制度」があります。奨学金の返還には、このようなセーフティネットが用意されていることにつきまして、日頃より、学生・生徒への周知をお願いします。
(※ただし、平成29年度以降採用者の第一種奨学金「所得連動返還方式」選択者は対象となりませんので、ご注意ください)
※ 平成30年9月以降減額返還・返還期限猶予を申請する際は、マイナンバーの提出が必要となりました。
○減額返還・返還期限猶予におけるマイナンバーの使用
※詳細 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan_konnan/mynumber/index.html
○減額返還について
※詳細 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan_konnan/gengaku/index.html
○返還期限猶予について
※詳細 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan_konnan/yuyo/index.html

●「在学届」の提出
貸与終了後進学、休学等により在学を継続する場合に、「在学届」を提出することによって奨学金の返還期限を猶予することができます。学生・生徒への周知をお願いします。「スカラネット・パーソナル」から「在学猶予願」の提出ができます。詳細については、「スカラネット・パーソナル」へログイン後、「各種届願・繰上」タブをご覧ください。
なお、「在学猶予願」「在学届」提出後に退学等により在学期間が変更になった場合は、在学期間短縮の届出が必要です。届出漏れが後日判明した場合、遡って在学猶予期間を取り消しますので注意してください。
※詳細 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan/zaigaku_yuyo.html

●転居や勤務先(変更)の届出
転居、勤務先の変更等があった場合は、直ちにJASSOへの届出が必要です。
届出がない場合、JASSOからの重要な通知が届かなくなり、延滞していることの連絡が届かない等、本人にとって不利益が生じることがありますので、必ず届け出るよう学生・生徒への周知をお願いします。
「スカラネット・パーソナル」から登録住所の確認、住所変更を受け付けています。
また、転居された場合は、旧住所あての郵便物が新住所に届くよう、JASSOへの届出のほか、日本郵便の転居・転送サービスの手続きも必要です。
卒業後に転居等をした場合には、返還が完了するまで、必ずこれらの手続をするよう、学生・生徒に対し日頃から指導いただくようお願いします。
※詳細 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan/todokede/jushoshimei.html

-----------------------------------------------------------------
2.詐欺にご注意
-----------------------------------------------------------------
返還者(完了者も含む)にJASSOやJASSOが委託した債権回収会社の職員を装い、電話で奨学金の返還金を振り込ませようとする事件が発生しております。不審な電話がありましたら奨学金返還相談センターにご照会ください。
※詳細 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/ct_news3/1224753_1533.html
奨学金返還相談センター:0570-666-301 または 03-6743-6100 月曜から金曜(祝日・年末年始を除く)



*****************************************************************

JASSOメールマガジンへのご意見は、以下のメールアドレスにお寄せください。
E-mail magazine@jasso.go.jp
登録情報変更・配信停止・配信登録は、https://www.jasso.go.jp/about/information/magazine/index.html
からお願いします。
次回のJASSOメールマガジンは平成30年12月14日(金曜日)発行予定です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

独立行政法人 日本学生支援機構(JASSO)政策企画部 広報課
〒162-8412 東京都新宿区市谷本村町10-7
TEL:03-6743-6011 FAX:03-6743-6662
JASSOメールマガジンの著作権は日本学生支援機構(JASSO)に属します。
無断での転載、再配布、全文及び一部の引用等を禁止します。
上記を希望される場合はJASSO広報課までお問い合わせください。
Copyright(C) 2006-2018 Japan Student Services Organization All rights reserved