報道関係者各位

「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~」の第9期応募状況及び支援企業・団体について

このたび、「官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」について、平成30 年度後期(第9期)募集の応募状況をとりまとめましたので、お知らせします。併せて、本制度に対して御支援いただける企業・団体[3月19日現在]を、お知らせします。

概要

第9期応募状況

1. 第9期応募状況
(1)応募学生数:1,793人
a.理系、複合・融合系人材コース(未来テクノロジー人材枠含む) : 516 人(採用予定220人)
b. 新興国コース : 202 人(採用予定80 人)
c.世界トップレベル大学等コース : 292人(採用予定100人)
d.多様性人材コース : 783人(採用予定100人)
(2)応募学生の在籍大学等数: 228 校

2. 支援企業・団体
228 社・団体 116.8 億円 [平成30年3月19日(月曜日)現在]
※ 企業・団体からの御支援は、引き続き募集しています。

文部科学省ページへリンクします。

本件についての問合せ先

<担当>
官民協働海外留学創出プロジェクトチーム
高等教育局 学生・留学生課
留学生交流室 課長補佐 小形 徳応(内線2625)
【第9期応募状況について】
日本学生支援機構 グローバル人材育成部
グローバル人材育成企画課長 斎藤 更紗 (内線4938)
  • 電話03-5253-4111(代表)、03-6734-4940(直通)
【支援企業・団体について】
日本学生支援機構 グローバル人材育成部
民間資金課長 木谷 慎一(内線4934)
  • 電話03-5253-4111(代表)、03-6734-4930(直通)