報道関係者各位

日本学生支援機構と日本芸術文化振興会との相互協力に関する基本協定の締結について

日本学生支援機構と日本芸術文化振興会は、機構が支援する学生等を対象として実施する我が国の伝統芸能の理解促進に資する事項について、相互に連携及び協力してその推進を図ることを目的とし、基本協定を締結することになりました。つきましては、下記のとおり協定締結式を執り行います。

1.協定締結式

〇日時:平成30年9月21日(金曜日)10時00分から10時20分
〇場所:国立劇場大劇場ロビー(千代田区隼町4-1)

〇次第:
(1)開式 (2)概要説明 (3)両理事長挨拶 (4)協定書調印 (5)記念撮影 (6)閉式

〇締結者:
日本学生支援機構 理事長 遠藤 勝裕(えんどう かつひろ)
日本芸術文化振興会 理事長 河村 潤子(かわむら じゅんこ)

2.協定に基づく実施事項

(1)伝統芸能の鑑賞等を通じた学生等の我が国の文化の理解促進に関すること
(2)その他我が国の伝統芸能の理解促進のため双方が合意したこと

3.協定に基づく具体的な取組

●伝統芸能に関するワークショップ等の実施
●伝統芸能公演の観劇に係る協力
●ポスター・チラシ等による事業の周知・広報に係る協力 等

4.取材について

希望される場合は9月19日(水曜日)17時までに下記担当まで電話またはメールにてお申し込みください。

この情報をご紹介ください。

お問い合わせ

独立行政法人 日本学生支援機構(JASSO)
  • 総務部 総務課/天羽、大澤
  • 電話03-6743-6013
  • FAX03-6743-6663
  • E-mailsoumuka【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。