報道関係者各位

外国人留学生のための交流フェスタ開催のお知らせ(イベント取材のご案内)

独立行政法人日本学生支援機構は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向け、東京都及び警視庁三者間で平成29年度に締結された協定に基づき、外国人留学生等の滞在支援の一環として、以下のとおり、三者共催によるイベントを開催いたします。
当日は、東京都内の高等教育機関等で学ぶ外国人留学生が、様々な体験を通して、日本の文化・ルールを学んでいただく内容となっております。

1.日時 令和元年11月2日(土曜日)13時~16時 ※12時30分受付開始

2.場所 独立行政法人日本学生支援機構 東京国際交流館プラザ平成(東京都江東区青海2-2-1)

3.主催 独立行政法人日本学生支援機構、東京都、警視庁

4.プログラム(別紙参照)
(1)警視庁音楽隊演奏
(2)全体会(代表者挨拶、講演)
(3)歩行者シミュレータ体験
(4)日本学生支援機構ブース
(5)警視庁ブース
(6)非常食体験
(7)武道体験
(8)警察車両展示
(9)交通事故シミュレーション

5.取材について
・取材される方は、当日、12時50分までに会場へお越しください。
・取材時は、自社腕章を着用し、身分証の携行をお願いします。

<参考:昨年度の様子>

警視庁音楽隊演奏

警視庁音楽隊演奏

武道体験

武道体験

交通事故シミュレーション

交通事故シミュレーション

以上

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。

本件についての問い合わせ先

留学生事業部 留学生事業計画課 事業戦略係 担当 住吉、米田、松永
  • 電話03-5520-6012
  • FAX03-5520-6013
  • E-mailtiecproject【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。