報道関係者各位

2020年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~
高校生コース第6期及び大学生等コース第13期の採用手続中止について

この度、新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大を踏まえ、「2020 年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」の下記採用手続の中止を決定しましたことをお知らせいたします。

これは、外務省より3月31日に全世界を対象に「感染症危険情報レベル3」または「感染症危険レベル2」が発出され、4月7日には7都府県を対象とした「緊急事態宣言」が発出される等、新型コロナウイルス感染症が世界的に拡大している中、留学を希望される皆様の留学計画が円滑に遂行されることが困難と考えられること、派遣留学生の皆様の派遣先での十分な安全確保が見込めないこと、当初予定していた採用手続の実施が現状では困難であること等を考慮し、やむを得ず中止の判断に至ったものです。
既に高校生コース第6期及び大学生等コース第13期に応募された皆様、また、高校生コース第6期「アカデミック(テイクオフ)新高校1年生」に応募を予定されていた皆様、募集・選考にご協力いただいたり日頃ご支援いただいている皆様におかれましては、これまで様々な検討・準備を重ねてこられた中での採用手続の中止決定のご案内となってしまい、大変申し訳ありませんが、何卒ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。

なお、今後の予定につきましては、新たな募集等の実施の可能性を含め、今後さらに検討し、7月頃を目途に改めてお知らせいたします。

当初予定していた採用手続で、今般の新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえ、中止になるものは以下の通りです。

※「地域人材コース」においても、同じく上記募集の採用手続は中止となります。

本件についての問合せ先

<大学生等コースに関すること>高等教育局 学生・留学生課
留学生交流室 課長補佐 小暮 聡子(内線4959)
日本学生支援機構グローバル人材育成企画課長 向後 明希子(内線4938)
<高校生コースに関すること>
官民協働海外留学創出プロジェクトチーム
総合教育政策局 教育改革・国際課 専門官 塚田 昌毅(内線2637)
日本学生支援機構グローバル人材育成企画課長 向後 明希子(内線4938)
<地域人材コースに関すること>高等教育局 学生・留学生課
留学生交流室 課長補佐 小暮 聡子(内線4959)
日本学生支援機構グローバル人材育成企画課長 向後 明希子(内線4938)
  • 電話03-5253-4111(代表)