報道関係者各位

2021年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【高校生コース(第7期)】~選考結果、壮行会・事前研修の開催について

このたび、「2021年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【高校生コース(第7期)】」の選考結果(別添1、2)を公表するとともに、派遣予定者を対象とした壮行会及び事前研修を6月5日(土曜日)、6日(日曜日)、12日(土曜日)及び13日(日曜日)に実施することをお知らせします。
また、採択された派遣留学生に対し、留学開始期限の延長や日本国内におけるオンライン環境下での学修開始を認めるといった留学目的を達成するための支援策を実施することとしましたので、お知らせします。
さらに、本制度に対して御支援いただける企業・団体を取りまとめましたので、別添3のとおりお知らせします。

概要

1.第7期派遣留学生選考結果(別添1、2)

2.第7期派遣留学生壮行会及び事前研修

  • 壮行会及び事前研修の詳細及びお申込みについては、「本件に関するお問い合わせ先」にある担当までご連絡ください。

3.採択された派遣留学生に対する支援について

(1)留学開始期限の延長

今回採用された派遣留学生の留学開始期限については、2022年3月末までとしているところですが、新型コロナウイルス影響を踏まえ、留学開始期限を2023年3月18 日まで延長します。

  • 2023年3月31日までに全ての計画を終了することが要件となります。

(2)日本におけるオンライン環境下での学修開始

「日本代表プログラム」については、外務省の危険情報レベルが「レベル2」以上の国・地域への留学は、奨学金等の支給対象外とされていますが、日本におけるオンライン環境下で学修を開始する場合、採択時の留学計画の目的等が維持される等、一定の要件の下で、留学計画の開始を認めることとします。

  • 詳細については、6月4日までに、トビタテ!留学JAPAN 公式ウェブサイト「新型コロナウイルスの流行に伴う海外留学に関する対応について」に掲載します。
    (https://tobitate.mext.go.jp/news/detail.html?id=203)

4.支援企業・団体(別添3)

250社・団体 120.6億円 [令和3年5月31日(月曜日)現在]

  • 企業・団体からの御支援は、引き続き募集しています。

本件に関するお問合せ先

<高校生コース担当>官民協働海外留学創出プロジェクトチーム
文部科学省総合教育政策局国際教育課国際理解教育専門官 濱部威一郎(内線2637)
【応募状況について】日本学生支援機構グローバル人材育成部
グローバル人材育成企画課長 向後明希子(内線4938)
電話:03-5253-4111(代表)、03-6734-4938(直通)
【支援企業・団体について】日本学生支援機構グローバル人材育成部
民間資金課長 斉野貴浩(内線4934)
電話:03-5253-4111(代表)、03-6734-4934(直通)
【壮行会及び事前研修に関する取材について】日本学生支援機構グローバル人材育成部
広報担当 西川朋子(内線3627)
電話:03-5253-4111(代表)、050-5468-1858(携帯)