日本人学生の支援金申請方法は以下のとおりです。(外国人留学生以外の外国籍の学生等を含む。)詳細は、申請要項でご確認ください。

提出書類

学生は、本機構が指定する申請書類を在学する学校に提出し、学校は、学生からの書類をとりまとめ、本機構まで提出してください。

  • 本人及び学校から提出された書類については、支給の取り消し及び取り下げとなった場合を含め返却しません。

学生本人が用意するもの

支援金の支給を希望する学生は、下記の書類を揃えて在学する学校に提出してください。

(1)申請書

(2)罹災証明書等の公的資料
(3)支援金の振込みを希望する口座の名義人及び口座番号がわかる通帳等のコピー

学校担当者が用意するもの

学校担当者は、「様式2_学校担当者用推薦様式(日本人学生用)」を用意し、学生から提出された書類と一緒に機構に提出してください。様式2は下記からダウンロードしてください。

学校から機構への提出

申請には、書類の郵送とデータの送信の両方が必要です。
「様式2_学校担当者用推薦様式(日本人学生用)」を下記のフォームから送信してください。
※送信データは、暗号化された通信(SSL)で保護されます。

学校用アンケートについては下記のフォームからも回答できます。


お問い合わせ

独立行政法人日本学生支援機構 政策企画部 広報課 JASSO支援金担当
  • 〒162-8412 東京都新宿区市谷本村町10-7
  • 電話03-6743-6011
  • FAX03-6743-6662