貸与奨学金(海外)<第二種奨学金>に関するご質問

制度

どのような基準で採否が選考されますか。収入に関する基準はありますか。

A.

機構が定める人物・学力・家計の基準を満たしているかどうかを審査し、採否を決定します。家計基準(収入に関する基準)の目安は次のとおりです。(あくまで目安です。目安を上回っていても、特別控除等により基準を満たす可能性があります。)

【3人世帯(例:本人、父、母(無収入))】
給与所得者の世帯(年間の収入金額):1,009万円以下
給与所得者以外の世帯(年間の所得金額):601万円以下

【4人世帯(例:本人、父、母(無収入)、中学生)】
給与所得者の世帯(年間の収入金額):1,100万円以下
給与所得者以外の世帯(年間の所得金額):692万円以下

【5人世帯(例:本人、父、母(無収入)、中学生、小学生)】
給与所得者の世帯(年間の収入金額):1,300万円以下
給与所得者以外の世帯(年間の所得金額):892万円以下

この回答はお役に立ちましたか?

ご回答いただきありがとうございました。
今後のFAQページの参考とさせていただきます。