進学前(高校生等)の奨学金申込(予約採用)に関するご質問

生計維持者

父母は無職で、祖父から援助してもらっています。「生計維持者」は誰ですか。

A.

父母がいる場合は、原則として、父母双方が「生計維持者」となります。
ただし、祖父が学生本人の未成年後見人となっている場合や、学生本人と父母とが明らかに同一生計と認められない場合(例:父母と別居し、連絡がつかないような状況)にあっては、父母ではなく、祖父となります。この場合、事実関係が確認できる書類の提出を後日求める場合があります。

この回答はお役に立ちましたか?

ご回答いただきありがとうございました。
今後のFAQページの参考とさせていただきます。