専門人材が拓くインターンシップの新たなステージ
―体系的育成プログラムの構築に向けて―

インターンシップの更なる拡大・充実に向け、教育的効果の高いプログラムの構築・運営、大学・企業間の調整を担う専門人材が求められています。文部科学省から「大学改革としてのインターンシップの推進に係る専門人材の育成・配置について」(平成30年5月31日付)が全国の大学等へ発信され、専門人材の育成・評価についての周知が図られました。専門人材の育成は、高等教育政策の重要な課題となっており、その育成に向けての体系的プログラムの構築はその基盤となるものです。そこで本フォーラムでは、今後具体的にどのような方針・内容で専門人材を育成していくのか、参加者の皆さまと理解を深めてまいります。

日時・会場

プログラム

開会挨拶
頼本 維樹 (独立行政法人 日本学生支援機構 学生生活部長)
行政説明
「教育的効果の高いインターンシップの推進に向けて―専門人材の育成・配置―」
福島 崇 (文部科学省高等教育局専門教育課企画官)
専門人材育成プログラム説明
JASSOプログラム「インターンシップ専門人材セミナー」
CIACプログラム「インターンシップの推進に係る専門人材研修会」
パネルディスカッション
「大学と社会を架橋するインターンシップ~専門人材の役割と育成~」
【パネリスト】
福島 崇 (文部科学省高等教育局専門教育課企画官)
頼本 維樹 (独立行政法人 日本学生支援機構 学生生活部長)
川島 啓二(京都産業大学 共通教育推進機構教授/学長特命補佐)
西條 秀俊(新潟大学 教育・学生支援機構 キャリアセンター副センター長)
原 正紀(株式会社クオリティ・オブ・ライフ 代表取締役社長)
【モデレーター】
松高 政(京都産業大学 経営学部准教授)
閉会挨拶
松高 政(一般社団法人 産学協働人材育成コンソーシアム代表理事)

参加申込

(1)申込方法
下の申込フォームへ必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。(受付期間内のみリンクが表示されます。)

<受付は終了いたしました。>

(2)申込期間
申込期間は、平成30年6月7日(木曜日)から受付開始、定員になり次第締切ます。
※上記の受付期間内のみ申込フォームのリンクを表示いたします。定員に達し次第、受付を終了いたします。
<注意>
受付初日、受付開始時間より前に当ページを開いている場合は、受付開始時間となっても申込フォームのリンクが表示されない場合があります。その際は、webブラウザを更新ボタンにより更新していただくか、webを立ち上げ直していただきますと、申込フォームのリンクが表示されます。

費用

参加費は、無料です。


この情報をご紹介ください。