※回答締切を、10月31日(木曜日)まで延長しました!

発達障害(診断書無・配慮有)学生は、平成30年度調査結果では約3000人が計上されており、障害学生数全体と比較しても少なくない数を占めています。そこで、発達障害学生に関するさらなるデータを収集し、今後の取り扱いを検討するため、アンケートを実施することとしました。
アンケート対象校には、令和元年度(2019年度)障害のある学生の修学支援に関する実態調査依頼状に、本アンケートへの依頼も同封しています。アンケート対象校におかれましては、お忙しい中恐縮ですが、ご理解とご協力をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

アンケート概要

対象

平成30年度調査において、発達障害(診断書有)または(診断書無・配慮有)学生の計上があった高等教育機関

回答締切

令和元年10月31日(木曜日)
※本アンケートへの回答は任意です。

回答方法

アンケート専用ウェブサイトでのオンライン回答

回答の手順

設問一覧

本アンケートの設問内容は、以下のPDFファイルでご確認いただけます。
PDFファイルの開封パスワードは、上記の「発達障害学生への支援に関するアンケート」ページに、ログインしていただいた際に届くメールに記載しています。