新型コロナウイルス感染者に関するお知らせ

組織情報

独立行政法人日本学生支援機構

新型コロナウイルス感染者に関するお知らせ(2022年7月25日~7月31日)

7月25日(月曜日)~7月31日(日曜日)にかけて、当機構市谷事務所(東京都新宿区市谷本村町10-7)勤務の職員2名、及び東京日本語教育センター(東京都新宿区北新宿3-22-7)勤務の職員2名、大阪日本語教育センター(大阪府大阪市天王寺区上本町8-3-13)勤務の職員1名、九州支部(福岡県福岡市中央区大名2-9-27 3F)勤務の職員1名が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

市谷事務所勤務の職員1名は、7月22日(金曜日)まで勤務しておりましたが、7月24日(日曜日)に発熱したためPCR検査を受検し、7月27日(水曜日)感染が判明しました。

同じく市谷事務所勤務の職員1名は、7月26日(火曜日)まで勤務しておりましたが、同日の夜間に発熱したため、7月27日(水曜日)に抗原検査を受検したところ、感染が判明しました。

東京日本語教育センター勤務の職員1名は、7月22日(金曜日)まで勤務しておりましたが、7月25日(月曜日)に同居家族が体調不良のため医療機関を受診し、感染判明したことから、同日より自宅待機としていました。その後、7月26日(火曜日)にPCR検査を受検したところ、感染が判明しました。

同じく東京日本語教育センター勤務の職員1名は、7月21日(木曜日)まで勤務しておりましたが、同日に同居家族が体調不良のため医療機関を受診し、感染判明したことから、同日より自宅待機としていました。その後、7月26日(火曜日)に発熱したため、7月28日(木曜日)に抗原検査を受検したところ感染が判明しました。

大阪日本語教育センター職員は、7月22日(金曜日)まで勤務しておりましたが、7月24日(日曜日)に体調不良のため、7月25日(月曜日)に抗原検査を受検したところ、感染が判明しました。

九州支部勤務の職員1名は、7月25日(月曜日)まで勤務しておりましたが、7月26日(火曜日)に発熱したため、抗原検査を受検したところ、7月27日(水曜日)に感染が判明しました。

今後、保健所による指導に従い対応します。

利用者、関係者の皆様にはご心配をおかけしますが、引き続き感染拡大防止を最優先に、必要な対応を実施してまいります。