担当重点地域と海外拠点設置国

重点地域:アフリカ・サブサハラ地域
海外拠点設置国:ザンビア(ルサカ)
サテライト拠点設置国:ケニア(ナイロビ)

アフリカ・サブサハラ地域の地図

取組概要

北海道大学は平成26年度から本事業を受託し、サブサハラ・アフリカを対象として、日本留学フェアの開催、留学に関する情報発信のプラットフォームづくり、留学を希望する学生への支援等を行っています。

本学アフリカルサカオフィス(ザンビア)と、ナイロビサテライト(ケニア)に留学コーディネーターを配置し、サブサハラ地域からの優秀な留学生の獲得のため、日本本部、国内外の教育機関、現地の在外公館、法人団体等と連携し、サブサハラ地域の情報を収集分析し、オールジャパンでの日本留学広報を推進しています。

さらに優秀な留学生を中・長期的に確保するために不可欠な日本・アフリカ間の学術交流の活性化にも取り組んでいます。

ケニア・ナイロビの国立高校での説明会の様子

ザンビア・ルサカのジャパンデイでの日本留学紹介

国内の機関との協力

本事業では、サブサハラ・アフリカ地域からの留学生獲得のため、現地で活動する留学コーディネーターが下記の協力をさせていただきます。

1)多様な留学ターゲット層への各大学のアプローチ支援
現地の大学や高校、日本語教育を含む教育機関などへの留学広報を支援します。留学フェア、説明会などを開催していますので、ぜひご参加いただき現地で直接アピールしてください。

2)日本を身近にするオンライン広報(ホームページ、Facebook、Twitter)
日本の大学への入学及び修学制度の説明だけでなく、留学生の日本での生活・就学の様子を現地に向けて発信します。また、各大学の教育課程情報、申請日程などを現地に向けて紹介します。

3)きめ細かなマッチング・サポート
大学間協定締結の支援、各大学への入学希望者の紹介、現地に関する各種問合せ対応、 入試・入学手続き等の支援、現地からの申請者への渡日前サポートなどを行います。

日本留学フェア(ケニア・ナイロビ)の北海道大学ブースの様子

SNSページへリンク

お問い合わせ先

サブサハラ・アフリカ拠点 北海道大学アフリカルサカオフィス
studyinjapan【@】oia.hokudai.ac.jp

(事務担当)北海道大学国際部国際連携課海外オフィス・国際協力担当
TEL:011-706-4411 
collabo【@】oia.hokudai.ac.jp
※メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。