Japan Alumni eNews Vol.126

Japan Alumni eNews Vol.126 2019年10月10日

1. Life in Japan by Photo

写真で見る日本の生活。留学生活・留学の思い出・日本の文化や歴史・旅先など、日本で体験した思い出の写真を募集しています。

日本の10月

10月号のLife in Japan by Photoは「日本の10月」をご紹介します。

キノコ狩り

キノコ狩り

キンモクセイ

キンモクセイ

温泉旅行

温泉旅行

柿


2. Alumni News

留学生関連ニュースや体験談を紹介します!

留学生ニュース

NEWS1:世界の研究機関ランキング9位に沖縄科学技術大学院大学がランクイン

科学雑誌『nature』を発行するイギリスのSpringer Natureが、世界の研究機関の研究結果や科学論文の状況をまとめた「Nature Index 2019」を発表し、研究機関ランキングの9位に沖縄科学技術大学院大学(OIST)が入りました。新しいランキングの計算では、論文の発表数だけではなく、自然科学分野の論文に占める質の高い論文の割合と研究機関の大きさを考えて「正規化」した順位としています。この結果、小さな機関でも質の高い研究を行っている研究機関が順位の上位に上がったといいます。『nature』では、その結果に物理学と生命科学が最も大きく役に立っていると見ています。

NEWS2:増加する外国人児童生徒などに向け日本語指導アドバイザーを派遣

文部科学省は、増える外国人児童生徒などの教育の質を向上させるために、教育委員会へのアドバイスや教員研修の充実に向けて「日本語指導アドバイザー」の派遣をこの7月から始めました。日本語指導アドバイザーの活動は、自治体による外国人児童生徒のための教育へのアドバイスや、教育研修の講師、日本語指導が必要な児童生徒向けの「特別の教育課程」の編成・実施へのアドバイス、大学における外国人児童生徒などの教員養成へのアドバイスなどが考えられています。すでに9名のアドバイザーが決まっており、アドバイザーの派遣の必要経費は文部科学省が負担するといいます。

日本留学体験談

リュウ シュビン

名前:劉 旭斌(リュウ シュビン)
出身地:中国
所属大学:専修大学
専攻:経営学研究科経営学専攻
学年:修士1年
日本留学期間:2019年4月~現在
日本語レベル:日本語能力試験N1

私は2017年に中国での大学の課程を終えて、日本国内の日本語学校に入学し、そして2019年4月に専修大学の経営学研究科経営学専攻に入学しました。今は専修大学の廣石先生の下で中国に進出している日系企業の中国人従業員のモチベーションに関する研究を行っています。中でも中日間の文化の違いによるコミュニケーションの取り違えが中国人従業員のモチベーションに与える影響などに関心を持って、注目しています。研究者としてはまだまだ未熟で、今はまだ先行研究を調べている段階ですが、先人の研究を調べ、また先生方からもいろんな意見をいただき、新しい発見ができる楽しい毎日です。

学校は大学院生専用の建物があって、研究に没頭できます。中にはパソコンや印刷機なども備え付けられ、無料で使えます。さらに学校全域に無料LANが設備されており、いつでも使えます。図書館も大量の書籍と文献があり、もし読みたい文献が見つからなくとも、他大学の図書館から取り寄せてくれるなど、図書館のレファレンスサービスは充実しています。

修士課程が終わった後も私は日本に残り、日本の企業で働きたいと思っています。そしてささやかですが、中国と日本の友好関係をむすぶ力になりたいです。

帰国留学生会

帰国留学生対象事業紹介

公立大学法人会津大学

十数か国からの外国人教員や留学生が集う会津大学では、これらの人脈を生かした就職支援や、就職後の交流も継続して行っています。特にアジア諸国では、過去に中国地質大学、スリランカのLNBTIに教員として就職した卒業生が、会津大学との大学間協定締結や3+2、2+2教育プログラム制定を推進し、以降毎年の学生派遣が活発に行われています。こうした留学や共同研究のつながりによって、良好な教育交流が循環する仕組みができています。

グローバル推進本部

3. Academic News

奨学金、助成金、大学のユニークな取組などを紹介します!

大学紹介

日本の大学を紹介します。

本学松ヶ崎キャンパス3号館

【プロフィール】(2019年5月1日現在)
学校名:京都工芸繊維大学
松ヶ崎キャンパス:京都府京都市左京区松ヶ崎橋上町
嵯峨キャンパス:京都府京都市右京区嵯峨一本木町
福知山キャンパス:京都府福知山市字堀3385
在籍者数:学部生 2,666名、大学院生 1,278名
外国人留学生数:学部生 78名、大学院生 110名

1. 大学の概要(歴史・理念等)

伏見稲荷にて

京都工芸繊維大学では科学と芸術の一体化を意識した教育研究や専門性、海外インターンシップ等によって養われる国際性を基盤として、グローバルな現場でリーダーシップを示してプロジェクトをなしとげることのできる人材(国際的高度専門技術者「TECH LEADER」)を育てることを目指しています。TECH LEADERに必要な要素(専門性、リーダーシップ、外国語運用能力など)を「工繊コンピテンシー」(本学卒業生として有すべき能力)とし、それらを確実に高めることのできるプログラムを学部から博士後期課程までのすべての過程において作っていきます。

2. 特色ある学部・研究科の概要と特徴

【国際科学技術コース】
京都工芸繊維大学の協定校出身者を対象として、京都工芸繊維大学大学院の正規課程(博士前期課程、博士後期課程)を英語だけで修了できるコースです。通常の博士前期課程2年、博士後期課程3年だけでなく、博士前期課程・博士後期課程あわせて4年一貫のコースも用意しています。また、本コース所属学生だけに適用される奨学金等の支援もあります。

3. 外国人留学生への支援の取り組み(住居・奨学金・学費減免等の生活支援)

入学料・授業料の納入が経済的理由により困難であり、かつ学業優秀と認められる場合、願い出により選んだうえで、入学料・授業料の全額または半額を免除もしくは入学料・授業料の支払いが先送りされる制度があります(正規の課程に在籍する学生である必要があります)。
詳しい情報は、京都工芸繊維大学のHP「生活支援/入学料及び授業料免除・徴収猶予」をご確認ください。

4. 外国人留学生への支援の取り組み(その他就職・国際交流等)

【国際交流】
日本での生活や京都工芸繊維大学での学習をスムーズに始められるようにチューターがサポートする制度があります。また、留学生と日本人学生の交流会や協定校との交流(ワークショップ等)を通して、学生交流や研究交流をしています。

【就職支援】
通常の就職支援に加え、留学生向けのセミナーやガイダンスも行っています。また、京都府や京都市とも協力した支援を行っています。詳しい情報は、京都工芸繊維大学HP「留学生向け情報」をご確認ください。

奨学金・助成金・招へい・賞等募集情報

公益財団法人東華教育文化交流財団

事業名
私費中国人留学生奨学金
1. 概要
公益財団法人東華教育文化交流財団では、日中両国間における留学生交流の推進を図るため、奨学・助成援助を行っています。本奨学金・助成を通し、これからの日中両国間の相互理解と友好活動増進に寄与することを期待しています。
2. 応募資格:
2020年4月1日時点で、日本の大学学部3年生以上もしくは大学院に在学・入学する私費中国人留学生(台湾、香港、マカオ出身者を含む)で、留学生活上経済的援助を必要とすると認められ、学力優秀で身体健康な者。
3. 応募方法:
以下の書類を郵送にて送付すること。
(1)願書
(2)指導教官の推薦書(推薦者に必ず厳封してもらうこと。日本語のみ)
(3)質問書
(4)研究計画書
(5)次の(a)又は(b)のいずれか 1通
(a)申請日現在、大学・大学院に在学している者:在学証明書
(b)2020年4月から大学院に入学予定の者:入学許可書(合格通知書)のコピー
(6)成績証明書
(7)市区町村の役所が発給する住民票の写し又は在留カードの表裏を鮮明にコピーしたもの。いずれか1通
(8)パスポートのコピー1通
(9)日本語能力試験、日本留学試験等を受験したことがある場合は、その成績に関する証明書のコピー
(10)返信用の封筒
(1)~(3)についてはこちらのホームページから指定書式をダウンロードすること。

4 . 応募締切
2019年11月20日(水曜日)(当日消印有効)郵送のみ受付
5. 奨学金額:
10万円/月
6. 期間:
2020年4月~2021年3月の1年間(継続受給可)
7 . 問合せ先:
公益財団法人東華教育文化交流財団
〒104-0061 東京都中央区銀座八丁目2番12号
TEL:03-3571-7613
FAX:03-3572-5943
E-mail:info【@】donghua.or.jp
※メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。

シンポジウム紹介

高次脳機能障害の実際と心理学の役割(金沢会場)

高次脳機能障害に伴う適正な評価や対応には、多職種が連携し、チームとして協力してゆく必要があります。本シンポジウムでは、高次脳機能障害における医療の現状を紹介していただき、心理学の役割について考えます。

日時:2019年11月10日(日曜日)13時~17時(開場12時30分)
場所:金沢大学 サテライト・プラザ(金沢市西町三番丁16番地 金沢市西町教育研修館内)

学会紹介

日本語試験紹介

4. Business News

留学中、卒業後の皆さんへ、就職関連情報を提供します!

就職関連イベント情報

就職活動体験談

キョウ センコウ

名前:姜 泉鴻(キョウ センコウ)
出身地:中国
出身校:金沢星稜大学
専攻:経済学部経営学科
日本留学期間:2015年9月~2018年3月
勤務先企業名:株式会社プリンスホテル
日本語レベル:日本語能力試験N2

自分は中国の大学の日本語学科出身です。2年間勉強をして文法と単語だけは覚えましたが、全然喋れませんでした。そんな時に丁度、日本の大学との交換留学の機会があり、それに申し込みました。日本語を勉強していたので実際に日本に行ってみたいと思い、また、日本語がもっと上手になりたいという理由で日本に留学しました。

3年生と4年生の2年間を日本で生活して、食べ物のおいしさや住みやすさなどが理由で、日本がどんどん好きになりました。卒業しても、もっと長い時間を日本で生活したいと思い、日本で就職しました。

就職活動を始めた時はとても不安でしたが、大学の支援課の先生やゼミの先生が色々と支えてくれたので、就活は順調に進みました。就活で一番大事なことは、エントリーシートの準備だと思います。自分のPRを何枚も書いて、それを先生に何度も直してもらいました。しっかりしたエントリーシートを書くことは、就活の初めの時期に大事なことだと思います。そしてそのあと、エントリーシートの内容をちゃんと覚えて、自信を持って話せるように頑張りました。そのために、家で鏡を見ながら何回も練習しました。面接の時には緊張しないことが一番大事なことだと思います。自分の強みや好きなことを見つけて、それをちゃんと説明することを会社は一番重視していると思います。後輩が就職する時に、自分の強みを見つけて、好きなことができれば、それが一番嬉しいと思います。

アルバイトをすることも重要な経験だと思います。アルバイトを通じて人間関係を勉強できるし、日本語も上手になります。将来はまだ考えていませんが、会社に入って2年目になるので、今やっている仕事をちゃんとできるように頑張りたいと思います。

リ ケイチュウ

名前:李 惠中(リ ケイチュウ)
出身地:中国
出身校:成蹊大学
専攻:経済経営研究科経営学専攻
日本留学期間:2016年4月~2018年3月
勤務先企業名:株式会社プリンスホテル
日本語レベル:日本語能力試験N1

大学2年生の時、歌手の西野カナさんが中国で人気の歌手になった頃、どうしても西野カナさんの作った歌詞を理解したかったのが日本語を勉強し始めるきっかけでした。4年生の時、日本語能力試験N1に合格して日本へ留学することを決めました。

温泉巡りが好きで、成蹊大の在学期間中に、休日を使って日本全国の有名な温泉郷を訪ね続けました。常に日本のホスピタリティの高さに感動した私は、自らもおもてなしを提供したいと思い、観光業に携わることを決めました。

2016年8月にプリンスホテルのインターンシップに参加し、日本政府が観光業に力を入れていることと、プリンスホテルが常に新しいことに挑戦し続けていることを知り、入社することにしました。

自分の可能性を自分の努力で広げるだけではなく、政府の政策と志望する企業の経営方針をよく吟味して、自分の能力と相乗効果を発揮できるか考えた上で企業選択をすると、思いも寄らない未来の可能性が広がっていくかもしれません。給料と待遇の良さだけを見ずに、総合的に軸を考えて選考していくと、自然と企業の求める人材像とマッチすることができると思います。

エントリーシート作成の心得は、ひたすら自分がどんなことを経験したかを述べるのではなく、企業の求める人材像をよく理解して、マッチする自分の経歴を1つ絞り出し、そのことを通してどんな結果を残したか、どう感じたかを具体的に書き、企業に自分の人間性を伝えることです。エントリーシートを突破したら、次の面接は人間性の2次確認と企業に対する興味の確認がほとんどですから、練習すればうまくいくと思います。エントリーシートを制する人が内定をもらえると言ってよいでしょう。

私は現在、東京プリンスホテルで客室係をやらせていただき、2年目に入りました。後輩ができ始めて、自分の職務経験と外国人接客の心得を教えつつ、高いモチベーションで業務を進めています。2020年の東京オリンピックに向けて、より多くのお客様を「ほほえむ人」にするために、日々全力を尽くしていきたいと思います。

就職情報コーナー

2020 9 月、 2021 3 月卒業者の就職活動

夏休みが明けると、しだいに就職活動の準備を始める学生が増えてきます。日本での就職を考える留学生は、就職活動の第一歩として、日本の大学生がどのようなスケジュールで活動するのかを調べておきましょう。日本の企業は、卒業予定の学生(いわゆる「新卒」)を学校にいるあいだに選んで、まとめて採用するという、世界にもほとんどない方法を採っています。日本での就職を成功させるために、特に留学生は、日本の学生より早めに情報収集をし、早めに活動を始めることが必要です。

◇2020年3月まで:就職活動準備
就職活動が本格的に始まるのは3月です。この時期までに就職活動の準備をしておいてください。気になる業界や企業を調べる「業界・企業研究」や、自分の強みや弱いところなどを調べる「自己分析」、書類選考で必要になるエントリーシートの作成などを行っておくとよいでしょう。夏休みのほか、冬休みや春休みにインターンシップを行う企業も増えています。興味のある企業には積極的にエントリーしましょう。

◇2020年3月:企業の広報活動がはじまります
大学3年生(大学院修士1年生・博士2年生)の3月1日から、求人情報検索サイトなどで企業が新卒採用の求人情報をのせ始めます。また、この時期から会社説明会などが行われ、就職活動が本格的にスタートします。学生はこの時期から、企業へのエントリーや説明会への参加、エントリーシートの提出、そして筆記試験の受験などを始めます。

◇2020年6月:企業の選考がはじまります
6月1日から選考をはじめる企業が多くあります。面接は3回行うケースが多く、すべての面接に合格すると企業から「内々定」が出ます。「内々定」とは、「『あなたを採用します』という意味の『内定』を出すことを企業が約束する」ことを意味します。

◇2020年10月:内定
10月1日になると、企業は正式に内定を出します。企業によっては内定のきまった学生を集めて「内定式」を行うところもあります。

日本の新卒採用の一般的なスケジュールを簡単に紹介しましたが、企業によってはこうしたスケジュールよりも早く動き出すところもあります。特に留学生は、自分が興味のある業界や企業がどのようなスケジュールで進むのか、大学3年生(大学院修士1年生・博士2年生)のうちに確認しておくとよいでしょう。

5. Visit Japan

日本各地の大学等のある地域をご紹介します!10月号は、兵庫県西宮市です。

留学生活と街

西宮神社

西宮市は、兵庫県の東部に位置する街です。有名な港町・神戸と、西日本最大の都市・大阪の中間に位置しており、ベッドタウンとして栄えています。西宮市には、9つの大学・短期大学が立地しており、およそ3万6千人の学生が暮らしている「大学のまち」です。

西宮市の中でも阪急電鉄神戸線の西宮北口駅周辺のエリアには大学・短期大学が集まっているほか、市内の大学・短期大学の交流拠点「西宮市大学交流センター」も所在しているため、多くの学生が集まります。西宮北口駅に隣接するショッピングモール「阪急西宮ガーデンズ」には、およそ260の店舗が入っているほか、映画館や屋上庭園も整備されているので、週末は多くの家族連れやカップルなどで賑わいます。このほか市役所や公民館、図書館、スポーツセンターなどの公共施設も駅周辺に立地しているため、利便性も高いです。

交通の便は、西宮市からは電車を使えば神戸へ約30分、大阪にも約20分で到着できます。また、関西国際空港や大阪国際空港(伊丹空港)への直通バスも運行されているので、海外からのアクセスも良好です。治安も良く、近年は企業が多い神戸や大阪へと通勤する人たちのベッドタウンとして人気が高い街なので、家賃は県内でも高めです。しかし、1Rや1Kの部屋(※)を選べば、5万円台前半に抑えられることが多いです。

※「1R」「1K」とは:日本では、部屋の広さを表現する際に「1R」「1K」「1DK」「1LDK」などの用語が用いられています。「1R」は「1 Room」の略語であり、部屋が1つの物件を意味します。「1K」は「1 Kitchen」の略語であり、こちらは部屋が1つと、部屋とは別にキッチンスペースがある物件を意味します。日本では学生が一人暮らしをする場合、1Rか1Kの部屋を選ぶことが多いです。

西宮市には、大学・短期大学への留学生や神戸・大阪の企業等で働く外国人が住んでおり、およそ6,700人の外国人が西宮市で生活しています。そのため外国人市民をサポートすることを目的として「西宮市国際交流協会」が交流イベントや日本語教室開催などの活動を行っています。また、西宮市内に本社を置く企業の中には、留学生を対象としたインターンシップを実施している企業があります。さらに兵庫県では「大学コンソーシアムひょうご神戸」が留学生を対象としてインターンシッププログラムを提供したり、合同企業説明会を開催したりするなど、留学生の就職活動をサポートする体制が整っています。

夏の甲子園

西宮市には、日本で人気のスポーツである野球の聖地「阪神甲子園球場」があります。1924年に開場した「阪神甲子園球場」では、毎年夏に高校生による野球の全国大会、通称「夏の甲子園」が開催されます。「夏の甲子園「は、日本人にとっては夏を代表する重要なイベントであり、全試合がテレビ中継されるなど、毎年大いに盛り上がります。また、西宮市はアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の舞台にもなっており、アニメツーリズム協会が選定する「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」にも選ばれています。

6. NIPPON Information

日本の情報を紹介するコーナーです!

暮らしの情報

ハンコ

日本には、書類における本人証明の目的で独自に進化してきた「ハンコ文化」があります。「ハンコ」は本人証明のためにサイン(自署)の代わりに使う道具です。「印鑑」とも呼ばれます。日本では今でもハンコが必要とされるシーンが多く、留学生でも日本に1年以上滞在するのであれば、持っていたほうが便利です。ハンコはもともと、ヨーロッパや中国などで生まれた本人証明の方法でした。しかし、歴史の流れの中でいつしかそうした習慣は廃れ、世界で一番多いのはサインによる証明になりました。ここまで身近な日用品としてハンコが利用されている国は日本以外になさそうです。

日本には、目的に合わせて3種類のハンコがあります。すべてを必ず用意しなければいけないものではなく、兼用もできます。それぞれが必要とされるケースは以下の通りです。

(1)認印(みとめいん):宅配便の受け取り、役所などでのいろいろな証明の申し込み、契約書(実印が不要な比較的重要度の低い契約書)
(2)銀行印:銀行の口座開設、通帳による預貯金の出金
(3)実印:不動産取引、自動車取引、遺産相続、法人設立

(1)は、「三文判(さんもんばん)」とも言い、日本人の場合は自分の名字のハンコが安く手に入るので、ほとんどの人がそのようなハンコを買って使っています。(2)は銀行口座を作るときに銀行に登録します。ATMでのお金の引き出しなどでは必要ありませんが、口座登録や通帳による引き出しには必要になるので、絶対に無くさないようにしてください。お金に直接かかわるハンコなので、(1)とは別に作っておいたほうが安全です。(3)は、留学生にはほとんど不要だと思われますが、不動産や車を購入したり、会社を作ったりする人は必要になります。実印は「印鑑証明書」と一組で使われます。留学生が印鑑証明書を取得するには、登録する実印と在留カードを持って住民登録がある市区町村の役所に出向き、「印鑑登録申請書」を提出する必要があります。

では、どのようにしてハンコを作れば良いのでしょうか? 日本人の場合は漢字で書かかれた名字のハンコを使いますが、外国人の場合はアルファベットやカタカナで書かれたハンコを使うのが一般的です。ただし、日本人向けのようにすでに出来上がって売っているものは基本的にないので、作ってもらう必要があります。商店街や大きなスーパーマーケットなどにはんこ屋があるので、まずは行って相談してみるのが良いかもしれません。わざわざ出かけて作るのが面倒と思う人は、インターネット上にもアルファベットやカタカナで指定したハンコを作ることのできるネットショップがたくさんありますので、チェックしてみてください。

教えて日本

文化や技術、人々の生活に関することなど、日本に関するトピックスを紹介します。10月号は、開幕が来年に迫った東京オリンピックへの準備状況と最新技術についてです。

新国立競技場

2020年東京オリンピックに向けての準備状況と最新技術
今から55年前の1964年10月10日、「第18回オリンピック競技大会(1964年東京オリンピック)」の開会式が、東京の「国立霞ヶ丘競技場(旧国立競技場)」で開催されました。アジアで初開催された1964年東京オリンピックは、様々な形の「遺産」を日本に残し、それらは現在の日本に息づいています。

来年、開催される2020年東京オリンピックの開会式は、7月24日に行われます。開幕まで、すでに1年を切っている2020年東京オリンピックですが、どのくらい準備が進んでいるのでしょうか?

まず、2020年東京オリンピックに向けては、8つのスポーツ施設が新たに建設される計画となっています。2019年9月時点で、これらのうち5つの施設がすでに完成しています。中でも「武蔵野の森総合スポーツプラザ」は完成が最も早く、2017年11月に完成。2020年東京オリンピックに先立ち、スポーツイベントやコンサートイベントなどが開催されています。また、一般市民が利用することも可能となっているので、アスリートよりも一足早くオリンピック会場でスポーツを楽しむことができます。

そのほかの3つの施設は、2019年8月現在も工事が進められています。中でも、開会式などが行われるメイン会場施設「新国立競技場」の工事では、様々な最新技術が利用されています。例えば、日本の暑い夏に対応すべく、観客席全体に風を送り込む技術が取り入れられたり、「ソフトファーストストーリー制振構造」という、地震対策の構造が採用されたりしています。「新国立競技場」は2019年11月に完成、12月には元・陸上競技選手のウサイン・ボルト氏を招いてオープニングイベントが開催される予定です。

会場施設の建設以外にも、様々な準備が進められています。例えば、マラソン競技のコースとなる道路では、暑さへの対策として「遮熱性舗装」及び「保水性舗装」の作業が行われています。「遮熱性舗装」と「保水性舗装」は、日本の企業が独自に開発した技術であり、道路の路面温度を下げる効果が期待されています。他にも、海外からの観光客に対応すべく、看板や道案内の多言語表記や、ピクトグラムの活用などの取り組みも行われています。2020年東京オリンピックをきっかけとして、外国人や観光客をより一層「おもてなし」できる街づくりが進められているのです。

2020年東京オリンピックに向けた準備は施設や街づくりだけではありません。大会運営をサポートするボランティアの募集もすでに完了しており、応募者数は20万人を超えました。そのうちおよそ36%が外国人です。留学生も含めて多くの外国人が、2020年東京オリンピックに積極的に参加しようとしてくださっています。

2019年7月、国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長は、「1年前の段階で東京ほど準備ができている都市を見たことがありません」と述べ、2020年東京オリンピックの準備状況を高く評価しました。アジアでは初となる「2度目の」夏季オリンピック開催に向けて、東京はラストスパートをかけています。

政府広報誌等

文化・スポーツ等を含む日本の広報資料の紹介です。

7. JASSO News

JASSOの奨学金情報、招へい情報、日本留学フェア、日本留学試験を紹介します!

2019年度日本留学フェア開催日程等

日本学生支援機構は、海外において、日本への留学を希望する高校生・大学生等のために「日本留学フェア」を開催いたします。また、他機関が主催するイベントや説明会へも参加・協力しています。

「Student Guide to Japan」(日本留学ガイドブック)

日本への留学を考える皆さんに、まず読んでほしい冊子が「Student Guide to Japan」です。
日本の教育制度や奨学金、日本での生活情報に加え、留学経験談などを掲載しています。
JASSOのホームページでは、実際にその内容を読むことができますので、これから留学を考える方はもちろん、すでに日本国内で学び始めている方も、ぜひ一度ホームページでご覧ください。

JASSO留学生事業部及び海外事務所のFacebookページ

JASSO留学生事業部及び海外事務所ではFacebookでも留学イベントや奨学金情報、その他の日本留学の最新情報を積極的に発信しています。ぜひご覧ください!

日本留学試験(EJU)

日本学生支援機構の奨学金

ウェブマガジン『留学交流』

2019年10月号を10月10日に掲載いたします。是非お読みください。

帰国外国人留学生短期研究制度(外国人研究者招へい)

現在、自国において教育、学術研究又は行政の分野で活躍している帰国留学生に対し、我が国の大学で、当該大学の研究者と共に短期研究を行う機会を提供しています。

帰国外国人留学生研究指導事業

現在、自国の大学や学術研究機関で教育、研究活動に従事している帰国留学生に対し、我が国における留学時の指導教員を現地に派遣し、研究指導等を実施しています。

令和2(2020)年度の募集を開始しました。(申込締切 2019年11月29日(金曜日)

「外国人留学生のための就活ガイド」

外国人留学生が、日本で就職活動をするために必要な情報が満載のガイドブックです。就職活動の準備から、エントリー、採用試験、在留資格の変更等、活動の時期に応じて必要な情報をわかりやすく解説しています。

8. 編集部より

日本では普通のことでも、外国の人に驚かれる食習慣のいちばんわかりやすい例が「生卵 (なまたまご)食」です。留学生のみなさんも、チェーンの牛丼屋やそば屋に行ったときに生卵のトッピングがメニューにあるのを見たことがあるかもしれません。生卵を食べるのは、日本ではふつうに見かける食習慣と言っていいと思います。ヨーロッパの一部の国以外の、世界のほとんどの国では卵を生のまま食べる習慣がありません。理由は食中毒(食物が原因で起こる病気)を起す可能性が大きいからとされています。なぜ日本では当たり前のように生卵を食べることができるのでしょうか? その理由は、徹底した食品衛生管理にあります。鶏(にわとり)は雛(ひな)のころから衛生的に安全な食べ物を与えて育てられ、産んだ卵は洗浄や検査、選別などをへて、ほとんど人の手がふれることなく容器に入れて出荷されます。こうしてわたしたち日本人は毎朝、おいしい生卵を食べることができるわけです。また、ネットで「卵かけご飯」と検索すると、美味しい卵かけご飯の食べ方や、卵かけご飯の食べられるお店が出てきます。できたての新米に新鮮で濃厚な卵をかけて食べる卵かけご飯は、シンプルですが最高の和食と言っていいのかもしれません。

Japan Alumni eNews 編集部では、就職活動の体験談を教えていただける方をお待ちしています。また、留学生活の写真や、メルマガの感想もお待ちしています。次回の『Japan Alumni eNews』は11月8日配信です。お楽しみに。

  • 記載内容は変更となる場合があります。それぞれのwebサイトで最新情報をご確認ください。
  • 配信申し込み・取り消し(無料)は、下記のリンク先の「申し込み/取り消し」ボタンからお願いします。
  • 本メールマガジンの著作権は日本学生支援機構(JASSO)に属します。
  • 無断での転載、再配布、全文および一部の引用等を禁止します。

お問い合わせ

独立行政法人日本学生支援機構(JASSO) 留学生事業部 国際奨学課 フォローアップ事業係
  • 〒135-8630 東京都江東区青海2-2-1
  • 電話03-5520-6030
  • FAX03-5520-6031
  • E-mailalumni-newsletter【@】jasso.go.jp
  • メールを送る際は@の前後の【】を取ってご利用ください。